NHKを解約したいです。 この数年、多忙なのと、時間があってもネットの配信映画やYouTubeばかり観ていて、 ほぼ9割方テレビを観ませんし、この1年では全く観ていません。

ベストアンサー

0

どうもありがとうございます! ちゃんとした根拠があるのは心強いです。あとはすんなり解約できるかどうか。 毎月の支出を抑えるべく節約しまくっているというのに、気づいたら知らぬ間に半年分で1万3千円も引き落とされていて、ピキッと怒りモードに入りました。(そもそもが口座引落しにしてしまった私が悪いのですが)。 1年で2万6千円余とはあまりに高すぎます。観るにしたって、一日の大半、仕事で家におらず、帰宅後も疲れてテレビ観る暇もないし、そもそもNHK含め観たい番組がほとんどないからこそ、テレビそのものを観なくなったというのに。 しかもこれだけの金額を引き落とすのにお知らせも無いってひどすぎます。電気ガス水道、その他のサブスクだってちゃんと次月の引き落としのお知らせが来ますよ! と、つい熱くなってしまい失礼しました(^^;)

その他の回答(2件)

1

解約月は全額返金されます 前払いの割引分は解約と同時に無くなりますから 最初から月払いと計算しなおして解約月の前月までの受信料を前払いの金額から引いた金額です 解約がないと計算できません

1人がナイス!しています

1

返金はない。家電リサイクル法に従って正規の方法でテレビを処分すれば解約はできる。ただし、あなたが再びテレビを設置する可能性は十二分にあるので、解約日の翌日からは受信契約締結依頼の訪問が始まる。

1人がナイス!しています