早熟な小学一年生の息子の学習のモチベーションはどのように保ったら良いのでしょうか?

ベストアンサー

1

ID非公開

2021/10/27 9:50

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様いろいろなご意見ありがとうございます。 いただいたご意見はすべて参考にさせていただきます。 家での過ごし方や声掛けの仕方を教えていただいた方をベストアンサーに選ばせていただきました。 息子は、勉強は好きでも嫌いでもなく、たいした向上心もありませんが、せっかくの脳ミソ。彼の可能性を伸ばせるような工夫をしていきたいと思います。

お礼日時:10/28 19:28

その他の回答(7件)

1

うちの子も特別賢いわけでも、なんでもできるわけでもないですが、とにかく幼児期から机に向かって勉強や本を読むのが大好きです。特に記憶力が得意な子です。 とりあえず好きなものを伸ばすように学年に縛られない公文を始めました。 今は小2ですが小6の算数、中2の英語、スマイルゼミを1学年上を学習させています。 確かに学校の授業については『簡単すぎる』と話す時期もありました。 しかしその度に『あなたは公文に通っているからそう感じることは特別ではなく当たり前。あと算数に関しては計算が早いだけで図形や文章問題が苦手なのだから調子にのらないこと』『スポーツ教室に通っている子は体育が得意と同じ』と天狗の鼻になるところをへし折るようにしています。

1人がナイス!しています

1

子どもを伸ばすなら、進学塾に入れたり、親が四谷大塚などの問題集を使って教えたら良いです。 学校は、学習指導要領で範囲を超えたことは、扱いません。

1人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/10/27 8:45

進度が早い私立小学校に転入枠がないか調べ、転入試験を受けてみる・・・

1

低学年の授業は、楽しくみんな出来る、満足感を与えたいが授業の根底にあります。また、この年齢時期は、生まれ月やワセ・オクなど発達の違いが著しいので緩いのですよ。 どんなへたくそな絵を描いても、かけっこが遅くても、先生は「頑張ったね」とほめるでしょう。 学力・自立心・健康や体力、感性、道徳性や倫理観、子供の人間関係・・いろいろあるんですよ。総合的に育っていかないと、将来の躓きの元になります。 最近、学力にだけ留意している傾向の方もいてはって、・・どうかと思っています。 幸いお子さんの場合は、学習や学校生活にしっかりと適応できていることは安心材料ですね。モチベーションの保持、向上のためには、一つの方法として、自分の学習の計画、将来の願望等々、発達年齢に合わせて無理なく考えさせる、絵や文、票などに表現させておく、1~2学年上程度の本に親しませる・・・いろいろ工夫の余地はあるかと思いますので、「兔」にならないように見守ることがいいのではと思います。足の少しだけ早い「亀」がいいと思いますけど。

1人がナイス!しています

1

先取りして良いと思いますよ。 1年の時は小5.6ぐらいの算数してました。息子さんからしたらチャレンジ1年生はあまりに簡単すぎませんか?受講しませんでした。1年で中学の後半の勉強してる子いて、つまらない感じだったそうですが、もう少し授業が進めば計算などプリントをできる子同士で勝手に競ったりして楽しんでました。市販のハイレベルのワークとかでも良いかと思いますよ!

1人がナイス!しています