ID非公開

2021/10/27 7:32

77回答

眞子さまの昨日の発表が違憲ではないか? という議論があるようですが、具体的にどの点が違憲なのでしょうか? 皇室メンバーが民事介入してはいけないという憲法があるのでしょうか?

補足

もし小室さんの留学費や生活費、警備費が皇室から出ていた場合は違憲ですか? 調べてみたらそういった意見が多いようです。 その場合確かに8条に引っかかりそう?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

6

そもそもその「皇室メンバーが民事介入」とはどう定義された行為で、それがなぜ憲法違反なのでしょうね。 皇族であろうと誰であろうと、問題を抱えている人に助言をすることが憲法違反だなんて規定はどこにもありません。 介入というのは、例えば公的機関で調停などが行われている時に、そこに当事者ではない公的な地位に就いている人物が、自分の意向を示すことで、調停の方向性を変えようとするような行為であり、それは確かに職権や地位の濫用です。 でも、当事者の一方に助言をすることは介入でもなんでもありません。 ましてやそれが憲法違反になるなど全くあり得ない話です。 それこそ、そんなことを言ったら、皇族が大学でご学友に「レポートの書き方」を助言したら、教授と学生間の民間人同士の事項に介入したとして、それも憲法違反になるんですかね、という話です。 >もし小室さんの留学費や生活費、警備費が皇室から出ていた場合は違憲ですか? もし警備に公務員が動員されているのであれば、それは政府がその支出を承認したということです。眞子さまがそれで憲法違反に問われることなどあり得ません。 また、皇族が受け取る内廷費などはあくまでもフローのお金であって、ストックである「皇室財産」じゃありません。 留学費用などを秋篠宮家で負担したことはないそうですが、仮になんらかの金銭的援助のようなものがあったところで、それは皇室財産の譲り渡しじゃない。 まさか眞子さまがポケットマネーで小室さんに食事を奢っていたら、それも憲法違反だと言うんですかね、ああいうことを言う人は。 ***** 他人の結婚に、相手が相応しいとか相応しくないとか、あれこれ口出しする方が憲法違反のはずです。 おそらく秋篠宮家が一般家庭だったら、今、ネットに有る事無い事を書き込んでいる人々の発信者情報を開示させて、名誉毀損などで訴えていると思います。 裏を返せば、ああいう書き込みをしている人々は、秋篠宮家は何も言い返せないと知っている、自分は安全地帯にいると知っているから、あんなことを書けるのだと思います。 この結婚に対する批判が大きいのは、国民の良識とかそういう話ではない、誰かを虐めても自分は安全地帯にいられるという、滅多にないチャンスだということで、鬱憤晴らしをしている人が多数いるだけだと、私は思っています。

6人がナイス!しています

3

違憲じゃないですよ。違憲ならまた告発すればいいのに、と思ってしまいます。笑

3人がナイス!しています

6

違憲になる訳ないでしょ。 ネット民の言いがかりはとどまるところを知らないですね。

6人がナイス!しています

8

恐らく憲法第4条。 眞子さまは天皇ではないし、小室氏への指示は国事行為でもないし、普通に夫婦になる二人の約束事。 憲法に引っかかる訳無い。

8人がナイス!しています

10

なんら違憲ではありません。 無知な人間が、他人の嘘に乗せられて騒いでいるだけだと思います。 本当に哀れですね。この件だけを見ても、この国全体の知的レベルの劣化が著しいなと思います。

10人がナイス!しています