ID非公開

2021/11/2 18:13

55回答

実銃について質問です。

サバイバルゲーム | ミリタリー97閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

基本的に塗装が剥げるのは出っ張っているところ、よく触るところなどでしょう。 角張ってるところから角張ってるところまで出っ張りに沿って銀色で線を引けばそれっぽくなると思います。 線は繋げずに途切れ途切れに、ぶつけたり触りやすい接触が多いところは濃い目にするとかでしょうか。 プラモのウェザリング塗装とかも参考になるかもしれません。

2人がナイス!しています

3

AR15/M15/M4に使われてるのは 超ジュラルミンとも呼ばれる7075系のアルミニウムですね https://www.toishi.info/sozai/al/a7075.html で、たいていのM4系のレシーバーの表面処理は マットブラックのanodized finish(酸化皮膜処理 色は違うけどアルミの弁当箱と同じアルマイト) で、塗装ではありませんので 剥がれを表現するとしたら塗膜がはがれるのとは違った処理をするといいです こすれて剥がれるので、突起の部分に擦れを作って ハイライトを入れるような処理がいいかと思います

3人がナイス!しています

2

wikipedia では M16 のレシーバーは、7075アルミニウム合金、スチールのバレル、ボルト、ボルトキャリア、およびプラスチックのハンドガード、ピストルグリップ、銃床でできています。 と書かれているので、M16A2 アサルトライフルの短銃身版となる M4 カービンのレシーバーも同様に 7075アルミ合金(超々ジュラルミン)だと思います。

2人がナイス!しています