業務用パソコンのWindows11 64 bit 対応をどうしたら良いですか? 公用のパソコンや医療用パソコンは、Windows 7 professional 32bit の採用となり、

補足

windows 10 home edition, windows 10 professional edition, windows 11 を実際に使ってみて、困った現象(Updateが終わらない等)や不便な点、良い点の事例の情報を教えてくださるっと助かります。 当方は、これらを使える状態にまで行けていません。 windows 7 64 bit ultimate edition (約5万円)では、16 bit ms-dosアプリ、32bit win95 〜win XP アプリを使用するため、virtual pc + xp mode を合わせて使っていますが、windows update ではupdateが終わらない現象、深刻なシステムダウンから回復するため、修復インストールが難航し、長い時間とコストを要しています。カーネルパワー41という省電力制御機能のupdateでは多くのpcが事実上故障で使えなくなった、pc不動になる経験をしました。

Windows 10 | Windows 7262閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

尚Win10は1909までMicrosoft IME日本語版は正常に使えたのに 2004(20H1)から21H2?まで相変わらずMicrosoft IME日本語版 まともに使えないのでIMEを以前のバーションに戻して使うしか ない様です。ノシ

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実際に起こった困りごとを沢山書いて下さり、ありがとうございます。 不具合発生への対策に参考にします。 「迷いがあるものは買わない。」という情報が別途入ったので、 しばらく情勢を見て、より安定したApple系統のマッキントッシュ 代替も考えようと思います。

お礼日時:2021/11/22 7:44

その他の回答(8件)

1

業務用であれば、10がいいです。初物は不具合が多いですから。 仮想マシンはVMWAREはどうでしょうか?ネットに繋がずオフラインであれば、サポートが終わったものでも問題なく使えます。業務用であれば、2000で動いているものもあるかもしれません。

1人がナイス!しています

1

「XP mode も使えなくなります」わたしもこれが原因でWindows7機を残してあります。ちゃんとアップデートし,あやしいサイトに近づかないなどに留意すれば,巷でいわれているほど危険なことはありません。 業務上7を残さざるを得ないのであれば,それを残し,他の業務はWindows10など最新のPCでやればよいでしょう。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 参考にします。 Windows7 pc + XP modeを オフラインや閉ざされたネットワークで使うと、ms-dos 時代のdos programから、xp 時代の32 bit programがすべて使えるので、しばらく使いたく思います。

0

そもそも、パソコンに於いてはハードウェアとソフトウェアそれぞれに設備投資予算をかけて5年を目安に更新しないといけません。 10年以上使うことは想定して作られていません。 質問から察するに、XP時代のアプリケーションを20年近く使っているようですが、すでにOSもCPU自体も32ビット命令を捨てようとしているので、これ以上の利用は無理です。 64ビット命令に対応する新しい業務用アプリケーションの導入、あるいは開発を依頼する、もしくはOSやハードウェアに依存しないブラウザーベースのアプリケーション、システムとして開発をお願いするなど、しっかりと設備投資予算をかけて更新をするしかないです。 お金がないと言い訳をするかも知れませんが、そもそも企業や法人に於いて、きちんと設備投資費用を予算として計上し、定期的に設備更新を行うのが「当たり前」であり、そうした設備投資費用を無駄なコストだと削っていたのであれば、経営側の怠慢でしかありません。 「ソフトウェアは永久には使えません」 ハードウェアや周辺システムが新しくなるごとに古いものが切り捨てられていきますので、ソフトウェア自体が壊れなくても20年、30年と使い続けられるものではありません。 そのことを十分認識しましょう。

1

基本的に、有料ソフトはOSが変わったら新OS対応版に変更が必要。サポートの切れたOSを使い続けるリスクをよく考えた方が良いかと。 そうでなくても、先日どこかなの病院でランサムウェアにやられたというニュースが。カルテが全く閲覧できなくて、診療がストップしたらしい。これで困るのは入院患者。先生、看護師の記憶に頼って対応するしかないとか。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 参考にします。 これは個人的考えですが、医療用や重要業務用pcは、一般のインターネットから遮断して使うのが良いと思っています。

0

ならWindows7で踏みとどまるしかないでしょうb(^-^ 余命宣告されたパソコンは緩和ケアによる看取りしかできないんですよ。 医療施設の業務用を、いままで仮想化でごまかす付け焼刃をしてきたことを、賢明な選択と勘違いしていたツケが、ここにきてにっちもさっちもいかないなら、Windows11にすべきではないです。 Windows7のままオフラインないしは施設内ネットワークだけで運用し外部にアクセスしないなどで壊れて動かなくなるまで踏みとどまるしかありません。 付け焼刃の延命措置をしている間に64bit版のアプリケーションソフトの代替品を探し、データを移行することが賢明な選択だと私は思いますがね。 どうするかを決めるのはシステム管理者である質問者様で、最終決断と予算を組むのはその企業のお偉いさんの仕事です。その予算を取るためにシステム管理者は最低でも稟議書を書きそのシステム移行にかかる費用をある程度算出して来年度予算にあげるといったことをしなければ、システム管理者を名乗る資格はありません。 頑張ってください。