回答受付が終了しました

よくヒトラーは悪だと言いますがそのナチ党を与党にしたのは当時のドイツ国民ですよね?

回答(9件)

1

そうですよ。 ヒトラーを悪というのは、 オウムの信者が、オウムの被害者に対して、 「我々も、麻原彰晃に騙された。君たちと同じ被害者だ」 と言うのと同じです。 それは、日本も同じです。 「日本国民は軍部に騙された被害者」 等と言いますが、結局は、ほとんどの国民は戦争に賛成していたんです。 憲法上の主権者である天皇陛下は、日米開戦に絶対的に反対していました。 しかし、それを阻止できなかったのは、陸軍に対して国民が絶対的に支持していたからです。 当時の国民(我々の先祖)は、自分たちは被害者ではなく加害者であることを認識すべきですね。 私の祖母は、私が子供の頃よく、 「戦争を知らない子供は物を大事にしないで困る」 などと言いましたが、 「(アナタたちが)勝手に戦争を始めたんでしょ。アナタたちは被害者でなく加害者なのですよ」 って言いたかった、です。

1人がナイス!しています

そうそう・・・。 現代の日本国民も同じです。 日本国民は、よく政治家を批判しますが、 「その政治家を選んだのはアナタですよ」 ってことです。 挙句の果ては、「選ぶ人(政治家)がいない」という理由で威張ったように投票しません。これ以上の無責任は無いですね。もし、そうなら民主主義を捨てるべきです。 芸能界の夫婦も、不倫した相手を批判しますが、 「その相手を選んだのはアナタですよ」 ってことです。

3

仮にドイツ国民が悪かったとしても あのちょび髭が悪くないことはない 彼は人種差別の心を持っていたからね それに彼が選ばれた訳ではない

3人がナイス!しています

2

ドイツ国家社会労働党は国民が選んだのでは無く、ヒトラーの優れた策略で政権党になったんです。

2人がナイス!しています

5

国民の生活が安定してない時には、過激な指導者を求める傾向にあります。 ヒットラーは「人種差別主義者」でしたので残酷なことを平気でしたのです。 同じように、アメリカもトランプの過激な猛獣の演説に、国民は大統領にしました。同じく「人種差別主義者」です。アメリカの有色人差別は一掃激しくなり。残酷なことが横行されたのです。

5人がナイス!しています