#白い砂のアクアトープ

画像

ベストアンサー

0

>品川にある2つの水族館 ぉお〜〜(くくるの声で)♪ トキメクミナトク対応じゃあないですか♪×2 これはオトクオトク しかしなるほど。 スタンスは圧倒的に違う。 ショーでありエンタメでもあるマクセルと、生き物を見てもらう為の水族館。 舞台で踊りたいダンサーと、閑かに佇みたい書道家の違いがありますね。 捕獲したイルカが後輩ちゃんならマクセルへ。風花ちゃんなら品川へ。名古屋の例も挟んでみると、イルカにとっては選択肢が増えることになりますが。 そして業者が捕獲したイルカが踊らない子だった場合、処分される危険性をはらむ訳ですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私が持ち合わせていない色々なアイデアをいただきました

お礼日時:2021/11/28 20:36

その他の回答(2件)

0

この法案 5年後だったら 大統領とかも代わって また「白紙」に戻るかも 知れませんが・・・ どうも 「あちらの国」の方々は ●「奴隷文化」によって 国を創って来たからなのか イルカショーに対して イルカが「使役」されてるとか イルカが「労働」させられてる みたいな印象が あるのですかね? ・・・ 以前 「えのすい(江ノ島水族館)」の飼育係の方の お話を聞いた時に 教えてもらったのですが イルカって ガチで アタマが良くて 感情が豊かな生物で ショーとかで 自分のジャンプや パフォーマンスが成功して お客さんやトレーナーの方々が 喜んでいるのを ●「感じている」らしくて 「ノリノリ」でジャンプしてる イルカとか 多いそうです ・・・ 古来より 「家畜」も 同じ屋根の下で暮らして来た 「日本人」からすれば ああ言った 水族館とかにいる イルカや魚たちとの ●「付き合い方」って 「使役」とか 「労働」とかとは異なる 「共存」とか 「協力」とかだと 思うんですけどね ・・・ 少なくとも 日本の水族館は ●「くくる」の様な 「生き物の側に立った行動」に 徹していると 思いますよ ・・・ ああ ここまで書いて 自分の思う事をダラダラと 書いていたダケな事に 気付いたので みなさん 思っているであろう 南城市市長さんの 「名前の読み方」が わからん問題について 回答を・・・ 沖縄県南城市の 市長さんのお名前は ●「瑞慶覧 長敏(ずけらん ちょうびん)」さんと 読みます

画像

>「ノリノリ」でジャンプしてる イルカとか 多いそうです やっぱりそうか! 先月、大洗(最前列で水飛沫もすごい)でイルカショーを観ましたが、イルカもアザラシも見るからに楽しそう。 飼育員とも信頼関係を築いてるし、鞭打って手懐けるサーカスとも闘牛とも違う。 あいつらの「友達」は口先だけだな。 でもマクロン大統領には再選して欲しいのです…((+_+))