ID非公開

2021/11/20 10:25

2424回答

本当に困っている人に、なぜ神は助けようとしないのですか?

3人が共感しています

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/21 16:19

その他の回答(23件)

2

神は試練を与えます。 楽な事ばかりだと成長しません。 困っている事=その人のレベルに応じた課題です。 それを乗り越えると、そのことはもうクリアしたので 同じ事が起こった時に簡単に解決できます。 つまり困ったことは、一度クリアすると解決方法を知っているので 困ったことではなくなるのです。 そして次は、もう一段上の困ったことが起きます。 それをクリアすると、それは簡単に解決することに変わり また一段上の問題が起きてきます。 困ったことを解決していくことで、どんどんレベルアップして 成長していきます。 こうして神は試練を与えて、成長させているのです。

2人がナイス!しています

0

神のご加護というものは、目に見えるものではなく、自分の内なるものが得られる救いのようなものです。 困った時に、悟りを得たものだけが、神の助けに気づけるのだと思います。 神は見えません。物質的なものではなく、精神的な助けを与える存在です。 目に見えないからこそ、常に身近なものであり、そこに物質的な損得や利害関係があれば、それは神とは違うものだと私は思います。

0

キリスト教風に言うと、神様は人間に試練を与えてるのです。2000年間試練を与え続けてるのです。

0

神は人間をどう助けるか?金ではない。むしろ困ってる理由を知ること 聖書は人間が、神に反逆したのが不幸の原因と説明し、イエスが神の支配を回復すると教えている。 問題は、人間政治や人間経済。