郵貯銀行の店舗が郵便局内に併設されているのと丁度同じ理屈で宅急便センター内に将来銀行の店舗が設けられると予想できますか。 教えてください。

郵便、宅配 | 貯金72閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

>・・・丁度同じ理屈で宅急便センター 何をもって「同じ理屈」だとお考えなのですか。 ゆうちょ(×郵貯)銀行は、もともと郵政3事業(郵便、貯金、簡易保険)のひとつだったのです。 民営化によって3社(当初は4社)に分割されたのであり、郵便局内に「併設」されているという考え方ではありません。

1人がナイス!しています

0

ゆうちょ銀行が併設されている大きな郵便局はもともとは一つの建物の中で郵便、貯金、保険を一緒にやっていたのですが、民営化で郵便局窓口、ゆうちょ銀行、かんぽ生命と会社が分かれたので窓口も無理やり会社ごとに分けられたというお話になっています。 理屈が全く違うので同じ理屈でゆうちょ銀行が併設されることはないと思います。

0

どのような理屈かがよくわかりませんが 宅急便センターが未来永幸その場にありつづけ 金融をやるセキュリティ条件を満たし 一般利用客の安全を保てる広さと導線を確保できているのなら 場所貸しをする可能性はありますが 運送会社がやる可能性は低いです

2

郵貯銀行の店舗が郵便局内に併設されているわけでなく、大昔から郵便局では郵便と金融の業務をやっていました。 宅急便では金融業務をやっていないので銀行の店舗を設けるのは考えにくいですね。利便性の良いところなら、ATMの設置などはあるかも知れませんね。

2人がナイス!しています