眞子さんの結婚に関して、外国人の妻から、日本人はどうして二人の結婚を祝福せず、あんな酷いことができるのかと、まるで自分が責められているかのように言われました。

海外生活 | 海外767閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

海外から実際の対応を紹介して頂いた方をBAとさせて頂きます。 有難うございました。

お礼日時:2021/11/28 17:05

その他の回答(13件)

1

海外の友人がいますが、彼らには 「眞子さんの結婚を祝福しない層は、昼間に出された記事に即コメントをする主婦がメインであり、半数以上の日本人は結婚を認めている。なぜ主婦が祝福しないかというと、日本の女性は齢をとると陰湿になるからだ。例えば大概の会社には"お局"という、自分の気に入らない人間にはとことん意地悪をする年配の女性がいる。そのため日本人は女性の社会進出には慎重である」 と答えています。

1人がナイス!しています

0

日本の実情やお2人のこれまでの経緯などをよく勉強されていらっしゃらないからそのようなご意見を言われるものとお見受けします。そりゃその方の出身国の歴史的経緯や基準で見られている限りどうしてもそのような疑問は起こりますわな。

0

この二人の結婚を祝福できる要素がないからです。 まず小室母の金銭問題、やっと最近解決したようですが、あれしきのことに何年かかったんだって話です。 その他にも遺族年金の不正受給、傷病手当の不正受給疑惑などいくつもの疑惑が未だ解明されていません。 そのような不誠実な家に皇族が嫁ぐということは、まともな常識のある国民の理解を得られないということ。それにもかかわらず眞子夫人はそのような国民の心配を「誹謗中傷」と切り捨て、自分のわがままを押し通した。 祝福できないのはもちろん、批判されてもしかたがないことと思いますが。

0

奥様が欧米の人だったらこういってください。眞子さんがやってることはマリー・アントワネットがお気に入りにお金をばらまく(そのお金は国民の税金)ようなものってことを。 小室のポジションはルイ16世でなく、王妃のお気に入りのポリニャック夫人みたいなものです。 小室と眞子さんは、フランス革命のちょっと前の王妃と男性版ポリニャック夫人のようなものです。ベルサイユのばらでも見せてあげたら納得すると思う。

2

世間知らずの皇族が、金銭トラブルや問題の多い家庭の彼氏と結婚まで考えていて、経済力もない。 そんな相手では、金狙いで愛がないから心配して反対していた。 諸々の不安要素や歴史や伝統について語れば理解されると思います。

2人がナイス!しています