モンベルのタイオガブーツ、デザインがいいなぁって思うんですよね。でも、ハイカット・バージョン(ツオロミー)のやつもいいなあと。 .

画像

メンズシューズ | 登山195閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

ツオロミーブーツを愛用してますが、あれハイカットだったんですか。 知らずに履いてました。 これまでに履いてきた靴と、カットのタイプに特に差は感じなかったし、履きにくさも感じたことありません。 日帰りでも使いやすいです。

0

初心者なら、靴に助けられてる事を実感できます。 現在 ロ―カット靴が完璧と言う意見が多いが、初心者が真に受けて履いて、岩場で挫いているのを沢山見ています。 但し買って失敗するのも登山靴です。 先ず1発で足に合う靴に巡り会える人は少なし。 登山靴を沢山(色々なメ―カ―品)置いている専門店で、貴方の足の測定(正確な足型を調べる)をして、候補を3足以上出してもらい試着します。 その時は登山用靴下を履き最低30分店内を歩きます。 人工坂があれば登り下りして、当たる所がないか確かめます。 フィットしているなら、先ずはOKです。 これでも登山中に足が痛くなることがあります。 そこから靴とのお付き合いが始まります。 購入店に持って行き、靴担当者と相談してチュ―ンナップの開始です。 これで5年間は山登りできます。 真剣に山登りすれば、5年でソ―ルが磨り減ります。 値段の安い靴は買い替え、高い靴はソ―ル張替えとなります。 岩場に行けば行くほど、ハイカットの有難味が解ります。 通販で靴を買うのは、現在履いている靴の買替えだけです。 金をドブに捨てたければどうぞと言うことです。 自分に合う靴を探すのは、大変な手間です。 だからこそ、大切に使うのです。 山友の1人なんですから。 この靴に決めるのに、10日間3店舗35足試着して決めたんだから。 もう歳だから部屋の飾りになってますが、6年頑張ってくれました。 買った時の記念撮影です。 バレるから背景は消しています。

画像