回答(11件)

0

誰しも初めは初心者ですからそんなこと気にしない方が良いと思います。 ただ、何名の方かおっしゃっている通りこれから愛着持って長く使うので 有ればあまり価格に拘らず気に入ったものを購入した方が良いです。 10年ごとですが、メンテナンス代もそれなりにかかりますので 低価格帯時計(10万円以下)では愛着持ちにくいのでは。 有名ブランドはじめいろいろ調べて気に入った一本を見つけてください。 好みも変わりますので、いづれ3、4本買うことになると思います。

0

機械式時計という括りなら初心者向けだと思います。 時計全般で見たら初心者向けではないですが、そんなに気にすることでも無いと思います。クォーツが登場する以前は皆機械式でしたから。。。

0

自動巻、手巻き問わず、機械式時計の取扱いは簡単です。 初心者が向いていないということはまったくありません。

0

電池式のクォーツならば、 道具としての 時計の機能は言うことないです。 ソーラーとか、電波時計ならば 尚更のこと。 そこを敢えて、 機械式腕時計を選ぶとすれば、 自動巻きが一番ポピュラーで 良い選択でしょう。 ホントにたまにしかしない、のならば その都度手巻きで時間を合わせるのも また愉しみとなりますが、 毎日(あるいはそれに近く) 着用していくのならば、 まあ概ね週一回のチェックで 1.2分とズレることはないし (それすら許容しないなら別ですが〕 数年ごとにオーバーホールある事、 予算準備しておく事さえ、 念頭においておけば良いでしょう。

0

機械式腕時計という一つのジャンルと考えて下さい。 それに入門するかしないかです。 幾つか禁止事項などがありますが、初心者は、それさえ守れば良いと思います。 最初の一本は丈夫なETAで、無理のない金額で良いのでは? 最初に買ったのは1970年代で、国産時代のセイコーファイブでした。 趣味時計のデビューはオリスの7750搭載のクロノグラフでした。 こちらはすでに20年以上使っていますが、一生モノとして終わる事でしょう。