スタインウェイK132と、ベビシュタインコンサート8は、どちらがおすすめでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます。UPですので、そんなに言っていただくと恥ずかしいです。 スタインウェイに関しても良くご存知のようですのでさらにお聞きしてもよろしいでしょうか? スタインウェイKの2021年製と、2001年製を見つけました。どちらも新品です。試弾してみましたら、音色はどちらも素敵でした。 価格差は100万円ほどです。今後30年使う予定なのですが、どちらがおすすめでしょうか?音楽の専門家ではないので、廉価な方でも充分でしょうか? よろしくお願いします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

SWの良さが良くわかりました。 コンサート8、V125とも弾き比べましたが、上品な音色でKに決定です。 展示の1674万円B211とも比べました。流石にグランド、タッチの戻り感と迫力が違いましたが、前の板を外してKを弾くとタッチが少しBに近づきました。空気抵抗が減るから? 音は、BとKで1000万円もの違いはないように感じました。今月入港するKと試弾したKとを比べ、選定購入することになりました。

お礼日時:2021/12/4 2:21

その他の回答(3件)

1

500~600万円のお金があれば、どのピアノを買うかという議論なら、私はどちらも買いません。500万円あれば、やはりGPを買いたいと思います。

1人がナイス!しています

率直なご意見をありがとうございます。本当はそうなんです。 グランド所有経験から、アップライトを所望しています。 能力は、劣るとは思いますが、これから私の側に置きたいのです。 動画の、とても素敵な演奏、拝見させていただきました。ピアニストでいらっしゃったんですね。

1

どちらもとても素敵です。お好きな方で良いと思いますが、もし私でしたらベヒシュタインにすると思います(質問者さまの弾かれたそのピアノを、実際弾いたわけではありません) 理由は全般にスタインウェイよりもベヒシュタインの音色がすごく好きだからです。 スタインウェイが悪いということではなく単に好みです。 ドビュッシーなどフランスの曲、またはそういう雰囲気の曲に、ベヒシュタインの音色はよく合うなと感じます。 どういった演奏を理想とするかで、向いているピアノメーカーはあると思います。 ですが、個々のピアノの違いもあり、実際にその該当ピアノを弾いたら、感じ方が変わる可能性もあります。

1人がナイス!しています

ベヒシュタインのバランス良いはっきりした明るい音色は、友人に試弾録音を聴き比べてもらったところ、まず人気がありました。 優しい音にも、きれいに応えてくれると感じます。 一方、スタインウェイの方は、中低音が出すぎずまろやかで、高音部が華やかに謳い、全体的に上品な音色、かつ旋律を盛り上げることができました。しかしタッチ(鍵盤の手応え)はややぼんやりです。 本当に悩んでいます。

1

どちらも高級ピアノですね。試弾して良かった、気に入った方がいいと思いますよ。 スタインウェイとベヒシュタイン、超一流メーカーです。好みの問題が1番かも知れません。 巷ではコンサート8が評価高いかも知れませんが、スタインウェイの音はスタインウェイしか出せないので。

1人がナイス!しています

前回に引き続き、ありがとうございます。 やっと2機種に、絞れました。 スタインウェイKが40キロ重いのですが、それはピアノの響きや価値に関係しますか?