ID非公開

2021/11/22 22:31

44回答

福島第1原発2号機は格納容器が損傷したにも関わらず、東日本壊滅には至らなかったのでしょうか。

原子力災害55閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

運良くそうなったと思います あくまでも運によるものでしょうから 最悪のシナリオも場合によってはあったはずです 個人的には福島第一原発事故直後 関東からの避難者が西日本に殺到することを想定していました 個人の見解による回答です

0

2号機格納容器は事故後の調査結果(水位変化等より推定)、格納容器の圧力抑制室に9cm2程度の孔が開いているらしいことが分かりました。その程度の孔では東日本壊滅ほどの放出はありませんでしたが、かなりの放射能が放出されました。2011年3月21日以降に放射能放出が急減しましたが、これはその孔が水没して塞がったためと考えられるとの報告もあり、それ以降ほとんど追加放出は観測されていません。しかしながら、今後、その孔の確認がなされ、原因究明がなされることを期待しています。

0

東日本はまだ壊滅していないようなので、そういう事だと思います。 私は、日本政府や東電が一番恐れていたのは、冷却が出来なくなった4号機の核燃料プール内の新燃料を含む大量の核燃料が全てメルトダウンして大量の放射性物質が放出される事であり、この事が起きる可能性があったため、日本政府は「最悪のシナリオ」を立案したのではないかと推測しています。 ところで、私は4号機の事故原因については未だに謎に包まれていると思っていますが、私は使用済み核燃料や新品の核燃料が大量に入っていたリラッキング済みの核燃料プールが地震に耐えられなくなって亀裂が入って核燃料が冷却出来なくなって核燃料が部分的にメルトダウンして水素爆発を起こしたけれど、メルトダウンした核燃料の核燃料デブリが運よく核燃料プールの亀裂を塞いで水位を保てるようになって「最悪のシナリオ」を回避出来たのではないかと推測しています。 尚、私の推測の元になった情報は、 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103150529.html http://www.asahi.com/special/10005/TKY201106200373.html https://www.asahi.com/articles/ASP3Q5SJKP3QUTIL044.html ですので、どうか見てください。

>東日本はまだ壊滅していないようなので、そういう事だと思います。 という回答は言葉足らずだったので補足させていただきます。 福島第1原発2号機は格納容器が損傷したけれど、現在の状況を見れば、東日本が壊滅するほどの放射性物質が放出されなかったからという事以上でも以下でもないという事になるのではないでしょうか。 それと、 https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/shared/img/pq0e-2jz9x7cd.png を見ると、1~3号機は核燃料が全て圧力容器を突き破っているし、 https://www.tokyo-np.co.jp/article/87052 等を見ると、1~3号機は全て格納容器が破損しているという事になるのではないでしょうか。 1号機と3号機の格納容器も損傷しているのは間違いないのではないでしょうか。