山も高原地図で、大菩薩嶺はこれだけで1つの地図になっていますね。私は百名山の地図帳を持っているので、大まかにルートを確認することができました。 .

画像

地学 | 登山132閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

2年後くらいに買ってみます。

お礼日時:2021/11/27 19:57

その他の回答(2件)

0

内容にもよると思うけど。同じならいらない。 ただ、地図帳持って歩くのとぺらの地図持って歩くのでは後者が実用的だし、本になっているとはいえ100ヶ所分を入れたら情報の密度は薄くなると思うけどね。その地図帳を見たことないから何とも言えないけど、地図のほうはルートの標準時間とか入っているでしょ。それから、毎年更新かけているはずなので、登山道の現在の状況、〇〇年の台風で崩れて今は通行止めというような情報は地図のほうが詳しんじゃない?