一眼の練習で、動物園に行こうと思います。 ソニーα6400を使っていますので、tamron18-300か、sigma18-300のレンズをレンタルして、望遠で動物の写真を撮ろうと思っています。

デジタル一眼レフ | 動物園、水族館136閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

(1)動物園でどんな動物を「どういう風に」撮りたいのかによります. その辺りの具体性が無い場合は、候補としているレンズを全て持参すると. (2)順序の問題です. 正しい順序が存在するとして、概ね以下の流れになるはずです. 1)「動物を撮る」という、目的を立てる. 2)「どんな動物を撮る」という、目的の詳細化を行う. 3)「その動物を、どんな風に撮る」という、目的に対する目標を立てる. 4)その動物が飼育されていて、かつ目標として立てた撮り方ができるであ ろう動物園を探す. そういう風に考えて行けば、選ぶべき動物園が絞り込まれるはずです. 簡単でしょ

1人がナイス!しています

0

>奥にある背景がなかなか難しい 場所を選べば背景がぼかせると思っていませんか? ガラス越しに間近に迫る水生動物を撮って背景がぼけるのとは事情が違って、望遠レンズで動物園の動物を撮るのとも違って、高倍率ズームでは論外ですよ。 繰り返しになりますが望遠レンズと高倍率レンズは別物なので、望遠撮影のために望遠ではない高倍率ズームを買ってしまうことがないようにして下さい。 それからコンデジより写りがまともな望遠レンズはごく軽量な物でも600-700グラムぐらいはあるので、600グラムの制限はどうにかされた方が良いかと思います。 aps-c専用の最も軽い物でも600グラムを超えます。 https://kakaku.com/item/K0001185650/ 背景をいくらかごまかせる物だと最軽量でも1,000g超です。 https://kakaku.com/item/K0001391418/ 一眼は「不便で大きく重たく高額」だけれど「画質がその他の物より良い・オートフォーカスが他の物より早い」というくらいしか利点がないので、数少ない利点の1つの画質をスポイルしてしまう高倍率ズームをあえて他人に勧める一眼ユーザはおそらくいませんから(資金難ゆえに使っていて、長所より短所の方が大きくなっていることを認識していないユーザを除く)、この辺りをゼロから検討された方が良いかと思います。 街中や森の中を散策しながら動植物観察メモをするには高倍率ズームは「便利」でしょうが、「良い」ではありません。ましてや写真を撮るために出かける時にこんなのを持ち出してしまうのは本末転倒ですから、おやめになった方が良いでしょう。 高倍率ズームでは広角にも望遠画角にもなりはしますが、「東京から下関まで徒歩でだって行ける」という話と同じです。可否だけにフォーカスして不可ではないのならそれは純粋に「可」かどうかは大いに議論の余地があるでしょう。 スマホでも撮れるものを指して「しかも広角でも使える」とも言っているのとも同じです。 徒歩で移動する間の2週間の間のホテル代15万円は安く感じて、新幹線代や航空券代は2,3万円が高く感じる奇特な方にはそれも仕方ないのかもしれませんが。 チープコンデジならご希望の合計1kgに収まるものもあるので、「重たい製品」を選ぶ時の条件に重さの制限を加えてしまうくらいならこれらの方が向いていると思います。 https://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=K0000787146_K0001098283&pd_ctg=0050 お勧め度は100点満点で、重さの係数を加えると高倍率レンズ20、コンデジ25です。 埼玉の西と聞いても秩父なのか本庄なのかあるいは西と呼ぶのか不明な反応なのかも分かりませんが、先回答者も指摘の通り、練習するのなら近隣で済ませるのが定石だと思いますよ。 行動展示または生態展示をしている関東の動物園は上野と多摩くらいでしょう。 喜び勇んで高倍率ズームで撮っている「人間の行動展示」の一部になられませんように。