回答受付が終了しました

ID非公開

2021/11/25 11:46

1515回答

酒を飲まない人にとっては飲酒も迷惑じゃないですか? なぜタバコのように規制しないのでしょうか?

回答(15件)

2

>酒を飲まない人にとっては飲酒も迷惑じゃないですか? >なぜタバコのように規制しないのでしょうか? ↑ このご質問は、前提条件として 【タバコを吸わない人にとっては喫煙は迷惑です】 が成立していなければなりません。 でなければ、 >飲酒『も』迷惑じゃないですか? と、『も』が付かないですから。 そして、このご質問は、タバコへの規制ありきの前提条件となって 【お酒もまた、タバコ同様規制すべきでは?】 と問うているわけです。 ・・・ 質問者さまは、俗にいう『嫌煙者』と呼ばれる方ですか?

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

タバコのように規制とは?? 禁煙場所の事かな?? 禁飲酒場所ってのはなかなか聞かないですね。 何故でしょう? 禁飲酒場所を設ける程、所構わず飲酒する人がほぼいないからでは? 喫煙行為も昭和の時代から、ちゃんと迷惑かからないように、喫煙場所をよく考えて喫煙してれば今頃こんな禁煙だらけの世の中にならなかったんだろうな〜

2人がナイス!しています

2

今年は所かまわず呑み始める連中が話題になりましたね。 喫煙者みたいに場所を問わず呑む、仕事中に呑む等 目に余る行為が続けば規制されるかもしれません。

2人がナイス!しています

5

>酒を飲まない人にとっては飲酒も迷惑じゃないですか? ⇨呑んで吐瀉したり騒いだりしない限り迷惑ではありません。 >なぜタバコのように規制しないのでしょうか? ⇨タバコと異なり普通に呑んでる分には何も迷惑を受けないからです。 厚生労働省の2008年の調査によると、飲酒率は男性が83.1%、女性60.9%で、20代前半に限ると男性が83.5%、女性が90.4%であり、女性が男性よりも上回っており、女性の飲酒率は増加していると報告されてます。 (飲酒率と飲酒習慣者率は混同しやすいので注意が必要。) 酒に起因する事件事故は凄惨なものが多いのは事実ですが、私自身や私の近しい人が酒絡みの事件事故に遭ったことは数十年レベルでただの一度も有りません。 これだけの飲酒率であるにも関わらずです。 対してタバコは、迷惑の度合いは酒に比べればごく僅かですが、ひとたび外に出ればポイ捨てや望まない受動喫煙など、日に数回遭遇します。 酒は多くの人が飲むから擁護されてると的外れな意見を言ってる喫煙者がいますが、擁護では有りません。迷惑発生率(発生頻度)の違いです。 ちなみに 「擁護されてるから」と回答してる喫煙者は 飲酒運転の常習者だったと本人が言ってました。 (本人いわく)今はしてないらしいですが、 やらなくなった理由は、規制(罰則)が厳しくなったからだそうです。 酒も規制が厳しいと言う事をこの喫煙者が実証してます。

5人がナイス!しています