e-plシリーズのフォーサーズ4/3型 LiveMOSと、eos kissのaps-cだと撮影素子の大きさで結構画質違うなと感じますか?素人の僕が見てもいまいち違いは分かりませんでした

デジタル一眼レフ | 動画、映像97閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

MFTレンズは解像度や収差のベンチマークスコアが高い、画質がいかにも良いように見えて実のところ立体感が無い また等倍鑑賞で思うのがエッジが立ちすぎていて、デジタルで創ったような不自然な高画質の違和感 それでもスマホや小型センサよりは圧倒的に上だけどそれだけ EFマウントのAPSCは解像度や収差のようなスコア的な性能は勝ったり負たりするけど、立体感や自然さのような官能的な部分が常に上ですね 良い画質とは何なのかという曖昧な質問に対する回答が、フォーサーズとキヤノンで違う

0

拡大して見てないのだと思います。 縮小した状態だとそんなに違いはないと感じるのですが、拡大して並べると分かります。 逆に言うと、そうやってよく見なければ分かりません

0

E-PL9とCANON EOS M100を初期化して工場出荷状態で比較すると殆ど差は無いと思います。M100の方が若干黒潰れが少ないかなぐらいのレベルで比べて初めて気付く位の差です。殆どの人は気が付かないと思います。 但し発色はかなり違います。

0

正直、マイクロフォーサーズとAPS-Cでは言うほどセンサーサイズは変わりません。 好き嫌いでしたら映像エンジンのクセの好みの方が大きいとは思います。