グリーンカードのReーentry permit を取らずに放置したまま 三年が過ぎました このまま日本で暮らすと思ってたのですが また新しくアメリカ人と結婚をすることになりました。

ビザ | 海外生活71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

「同じような体験」は全くないが、一般論として「このまま日本で暮らすと思ってた」と言った時点(あるいは領事にそんなことを言ったりした時点)でLPRを放棄したと見做されるので注意。 「つもりで帰国した」、「日本で就職した」、「日本で確定申告をした」、「IRSの申告をしなかった」等々全てLPR放棄と見做される事項... このまま米国に行くとCBP審査官にLPR放棄の署名を求められ、署名すると日本へ自発的に帰国(最初の便で)、署名しないと移民法裁判所の判事の前に連行され判事が入国許可か強制送還か判定することに... ...となる可能性が強いわけで、一番いいのは「米国内」の移民法専門の弁護士と相談すること(例えばロスで入国するならロス近辺の弁護士、何かあった時身柄引き受けに来てもらえるから、もちろん有料で(笑))、(領事と相談したりするとすべて自白とか証拠とされるので注意)。 弁護士がどうアドバイスするか知らないが、多分SB-1を作成して婚約者と一緒に領事の前に行き領事を説得することかも... 日本で結婚してしまうなら別のアップローチだし、LPRを放棄して非移民婚約者ビザで行くのも一つの選択肢かもしれないが、とにかく専門家に相談すべき...