戦争には負けたが真珠湾攻撃は成功だったという知恵袋の言説って虚しくありませんか?

日本史145閲覧

その他の回答(10件)

0

文字通り、真珠湾への攻撃についてはかなりのダメージを与えたので「成功」といえるでしょう、ただ太平洋戦争全体で見たときに真珠湾攻撃は「大失敗」の大戦犯なのは事実です。

0

ひとつ一つの戦いの勝敗は 軍人の自慢話。 国家として戦争の最終結果は 政治家の問題。 なので 真珠湾攻撃が成功だったと言う自慢話は 後世の人にすれば 虚しい制服組の自慢でしか無いですね。 私は 真珠湾攻撃は戦略的には大失敗だったと思います。但し日本は清く軍事目標だけに集中した事は自慢して良いのでは。

0

戦略は戦術に優先する、戦術は作戦に優先する・・・ ということです。

1

また共産主義者が嘘を言っているようなので訂正します。 >東條さんに言って下さい。勝つと思って開戦したのでしょうから。 →大本営政府連絡会議の議事録をご確認ください。 米国と戦争するなら今しかない!と声を荒げて主張したのは軍令部総長の永野修身です。 この方、何の資料も読まれてないんですね。さすが、共産主義者です。 >山本五十六は勝てない事が分かっていたから大反対しました。 →そんな正式な記録はありません。 後々裁判用の資料として作成された「五峯録」にのみそのようなことが書かれています。そして「五峯録」の元になったエビデンスというものは未だに開示も定時もされていません。なんの証拠に法ったものではないということです。 >しかし東條を筆頭とする政府が決め、天皇が認可した以上、帝国軍人としてベストを尽くそう、と。 →この方は「統帥権」も「御前会議」もご存じないようです。 政府単体で決めれるわけないでしょ?笑 何が「帝国軍人としてベストを尽くそう」ですか?爆笑 「真珠湾奇襲をやらせてくれないなら連合艦隊司令長官を辞める!」といって永野修身に駄々をこねたくせに。 まぁ共産主義者なので、海軍善玉、陸軍悪玉を言わないといけないんですけどね爆笑 >真珠湾攻撃をしたから太平洋戦争が始まったと思っている人がいる様ですね。漫画の読みすぎかな?(笑) →そんな人いるわけないでしょ?帝国国策遂行要領も甲案乙案もハルノートも知らずにそんなこという人は。 しかも真珠湾奇襲が対米戦のキッカケかどうかは、質問内容とは全く関係ないですしね。 次の方は共産主義者ではないと思いますが、内容に反論いたします。 >あの時に日本が戦争に勝つためには真珠湾攻撃しかなかったです →どういう理屈で真珠湾奇襲したら勝てるんでしょうかね? そもそも開戦前に日本の青写真を描いた戦略など海軍にはなかったんですよ?陸軍にはありましたが。 >ミッドウエー島攻略→ハワイ攻略→太平洋全域の制海権獲得→米国との講和 →米本土から遥か彼方の島を取られたくらいで米国が講和するわけがないでしょ。今の日本の弱腰外交だって、竹島を取られ、尖閣を取られ、沖ノ鳥島を取られて講和しようとしていますか?全く逆でしょ?今でさえ。 それに、真珠湾奇襲で起こったことと言えば、「日本は奇襲を仕掛けてけしからん!」「日本撃つべし!」と戦争に乗り気でなかった米国世論を見事に戦争に巻き込んでくれましたね。この反応を見て誰が「講和」などと考えるのでしょうか?

1人がナイス!しています

0

東條さんに言って下さい。勝つと思って開戦したのでしょうから。 山本五十六は勝てない事が分かっていたから大反対しました。しかし東條を筆頭とする政府が決め、天皇が認可した以上、帝国軍人としてベストを尽くそう、と。 真珠湾攻撃をしたから太平洋戦争が始まったと思っている人がいる様ですね。漫画の読みすぎかな?(笑) >>あれでアメリカに参戦する口実を与えてしまいました。 これはもちろんジョークでしょうね(笑) >>ヒトラーすら日本は正気か、と言ってるほどです。 ヒトラーはそんな事は言わなかった。ウ.ソをついてはいかんぜよ。ヒトラーは真珠湾の大成功に有頂天になってしまい、四日後にアメリカに宣戦布告。正気じゃなかったのはヒトラーです。