回答受付が終了しました

つい最近、ある中古車店で車を契約しましたが、

中古車175閲覧

回答(6件)

0

契約解除が出来て何よりですが、 自社ローンって法律で認められた貸金業ではないので、金利が付けられません。 (街中の自動車販売店で貸金業法で認められた条件をクリアするなんてのは不可能です) なのでいろいろな名目で金利に相当する金額を付け足すのです。 車両の価格にプラスしていたりですね。 (真っ当な市場価格なら100万の車の車体価格を150万にしているとかです) 今回はよくわからないリース料という事ですね。 明細は出せないでしょうね。 正規の貸金業ではないですから。 自社ローンは言うなればつけ払いと同じ様な物です。

0

出来ません。 自社ローンを勘違いしてますね。 自社ローンは、厳密に言えばリースです。 しかもバカ高い手数料を取られます。 通常のローンが組めないブラックなユーザーをターゲットにした足元見る見る商法ですからね。 抑々、自社ローン取り扱ってる中古車屋はまともではありません。 逃げられても自社で取り立てできる自信がある店しか自社ローンなんて扱いませんから 契約解除なんて持ち出そうものなら滅茶苦茶めんどくさいことになるのは見えてます。

0

車の販売価格が129万円で、ローンの金利手数料を含めた支払い総額が196万円ということでは? ローンの返済が終わらない限り所有権は販売店にあるので、実質的にリースしてもらっている感じなのでしょうか。

0

ローン会社に、どう「変」なのか説明してみましょう。

すみません、その店では自社ローンでして「注文書」には合計129万でした。 それが、今日になって届いた書類には196万になっていて、 店に連絡したら、「リース料」が入っています、だった。、リースなんて聞いてない。おまけに支払い明細書問題送って来ないんです。