ID非公開

2021/11/27 22:33

66回答

日本の防衛費について。

補足

ちなみに、別に私は左派ではないので防衛費増額に特別反対の立場ではありません、、、

政治、社会問題 | シニアライフ、シルバーライフ86閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました、、、 まあ、結局はこれですかね、、、

お礼日時:2021/11/29 21:37

その他の回答(5件)

0

言わんとする意味は解りますが、 支那が世界の覇権を狙おうという時ですから アメリカ産が高いというなら日本の国産兵器の開発を 急ぐべきでしょうね。 まぁその前に日本の国土を支那人に売る様な 法律を直したほうが良いと思うが。

0

お休みの日に家族でお出かけする予定だったのに パパが仕事の都合でキャンセルしたとします 「パパは会社の犬だ、私たちより会社の利益が大事なの?」 なんていう子供を見たらどう思いますか パパが仕事を頑張り時には下げたくない頭を下げ、ときにはやりたくない仕事もやるのは それは家族が安心して暮らせるためとは思わないですか? 「日本の政治家はアメリカの犬だ、アメリカの利益のために○○の法案を通すんだ」 なんて主張を見るたびに思うのは 聞き分けのない子供みたいなこと言う人がいるんだなーって 岸田総理が仮にバイデンの圧力に屈して防衛費を増やしたとしても アメリカの高価な戦闘機を買ったとしても それをアメリカの為とは思わないです アメリカと良好な関係を築くことが日本国民の利益に資するという判断のもと 日本国民の幸せのための苦渋の決断と判断します

1

まず・・日本の国家予算の構成を知る必要があるでしょう・・ https://www3.nhk.or.jp/news/special/yosan2021/ 106兆円を超える予算ですが・・ 実態は、年金や保険などの社会保障費、地方へ配分する交付金と国債の返済に充てる国債費の固定的な支出で全体の7割を占めるのです。 100兆円を超える予算ですが、自由に割り振り出来るのは、たったの30兆円ぐらいしかないのですよ。 その中で、既に防衛費は5兆円をこえてますが・・これが10兆円超えになれば、その分、使える予算が減る事になるんですね。自由に使える予算の3分の1が防衛費なんで。。はっきり言ってありえない事です。 アメリカは、かつて世界のGDPの3割以上を作り出して、その潤沢な経済力によって、世界の軍事費の5割近くを捻出し続け、世界の覇権を牛耳ってきたわけです・・が・・既に、中国のGDP(PPP)は、アメリカを超え世界一位になり、アメリカのGDPは世界の2割程度まで相対的に低下した事によって、アメリカ一国で世界覇権を維持できる軍事力を維持できない状況になったわけです。 日本は、世界で最も忠実なアメリカの同盟国ですし、アメリカを中心にG7諸国はアメリカ世界覇権維持を望んでもいるので、アメリカが言うようにアメリカの軍事力を補填するために軍事力の増強が求められているのです。 勿論、装備はアメリカ産になります・・

1人がナイス!しています

0

中国を敵視し防衛費を増やす政策はその通りでしょう。 多くの国民が生活に苦しんでいるときに、自らは世界一の 議員報酬をもらい、無駄な防衛費を増やすとは我慢できませんね。