回答受付が終了しました

ローカル開発環境てどんな時に必要なんですか?

補足

エディターをインストールするのとは違うんですか?

Visual Basic | プログラミング53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(3件)

0

Androidアプリとか、違うハードのものを作る時。 とか、Webサーバとか違う環境のプログラムを書く時とか。 地味に、ローカル環境を構築するの、構築するまでが、失敗するし、地味に辛い。orz

エディタだけ入れても、自分のパソコン内で、動かないケースがあるんですよ。 動かないってことは、テストができないことなので、困る。 PHPとかなら、毎回サーバにアップロードしても、ブラウザで確認してもいいけど、アップロード自体が、微妙に時間がかかるし、まぁ、無限ループとかすると、迷惑になることもあるので。(最近は、そうでもないけどね。 という理由で、自分のパソコン内で、書いたものが、すぐに動かして、テストするように、ローカル開発環境が必要になる・・・っと。

0

必要な時はデバッガーをかける時。ターミナル上で出来るデバッガーならリモートでもかけられますが、今の開発ではIDE(統合開発環境)を使い視覚的に把握しやすくしています。IDEはローカルで動かしているので、リモートからアタッチするよりもローカルで仕掛ける方が遥かに簡単です。 通常の開発なら共有する開発環境でリモートで作業でもかまわないのですが、正直ローカルにある便利ツールを使いたい時などは、転送が面倒でローカルで作業したくなります。 特にDBを共有している場合は、他の開発者のデータが混ざってくるし、逆に自分のダミーデータが他の人の作業の妨げになるかも知れないので気兼ねしてしまいます。 ローカルでの開発なら最悪壊してしまっても、自分だけの問題で済むため多少思い切った作業をする事だって出来ます。 この辺で、心理的にローカル開発環境欲しいなぁと思い始めます。 今は仮想化技術が進んだおかげで手軽に使い捨て出来るローカル開発環境が構築し易くなったので、あまり気にせず最初からローカル環境を使ってます。 Dockerなどでしたら、ローカル開発環境を仮想マシンのイメージごと本番に配置なんて事も出来ちゃったりしますし。(これによりローカルでは動くけど本番で動かないという事が少なくなり、問題の切り分けもしやすくなった面があります)

0

例えば、新しい金融システムを作ろうとしたとき、実働しているマシンで作ると思いますか? エラーでシステムがダウンするかもしれないのに。 ということで、とりあえずローカルな環境で開発し、それを仮想的なネットワーク上でテストしてみて、大丈夫だったら、本番環境でテストする。 こんな流れになるので、ローカル開発環境が必要なんです。