あの張本勲氏(81歳)が、ついに「サンデーモーニング」内の『週刊(スポーツ)御意見番』コーナーから、2021年末限りで卒業・降板する事に成りました…

画像

情報番組、ワイドショー | オリンピック222閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

もし張本勲にそんな事を面と向かって指摘したらば 「そう言うお前こそが完全なボケ老人(認知症)だ!!」と大激怒、逆切れするのがオチでしょうなぁ

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ten********さんのご意見に賛同致しましたので、ベストアンサーとさせて頂きました

お礼日時:2021/12/3 4:06

その他の回答(10件)

1

発想がああ古臭い時点でテレビに出てはいけませんよ。老害です。

1人がナイス!しています

「老害・張本勲」、それでもしぶとく「サンモニ・週刊ご意見番」のコーナーを長く担当し続けていましたよねぇ 個人的に張本勲氏が亡くなる迄、やるんじゃ無いか?と思っていました…

1

81歳のおじいちゃんに、今の時代のコンプライアンスを理解させるのは難しいでしょう。 森元首相も、結局、自分の発言の何が悪いか理解できないまま、孫に促されて辞職しました。 プロデューサーの危機管理として、降板は自然なことだと思います。 問題発言後に降板させなかったのは、長年の功労者の顔を立ててあげる為でしょう。男のメンツを守ってあげたのでしょうね。 最後まで、『昭和』の価値観に包まれての引退ですね。

1人がナイス!しています

1

張本は世間知らずでしたから。 野球しか知らないのに

1人がナイス!しています

あの大沢啓二親分がご逝去されてからは、張本勲を中心にして単に現役スポーツ選手達のアラを探して、罵り続ける「井戸端会議」化と成ってしまいましたね…

1

さすがに今回ばかりはTBSもかばいきれない、と判断したのでしょう このご時世、もはや”昭和的な”コメントをされてクレームを受け続けるより、 いっそ降板してもらった方が双方のため、と考えたのではないでしょうか 時代は急速に変わりつつある、と言えそうですし、半面、日本人の”異なもの”を 排除しようとする”非寛容さ”も加速しつつある、とも言えるかもしれませんネ 予定調和よりピリッとした刺激を好む者としては、そのように思えました

1人がナイス!しています