ゲーミングヘッドホンを探してるうちに思ったのですがスペックや仕様を見るとどのヘッドホンも再生周波数(20Hz〜20KHz)、インピーダンス(32Ω)、感度(100dB辺り)、

オーディオ | 周辺機器44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

それらの数値じゃ、 音はほぼわかりません。 資料で一番音がわかるのは、 周波数特性ですが。。。 殆どの機器でメーカー公表していません。 例えば。。。人間だと。 身長170センチ、80キロっていって デブなのか?マッチョなのか?わからんよね。ってくらいにわからないよ。

画像
0

スペック(数値評価)と音質(官能評価)の評価結果は特に関連性はありません。 なので、スペックが同じでも音がいいヘッドホンのほうが高い値付けがされているという可能性ははあります。実際にそのような理由で値段差になっているかどうかは個々の商品の事情によって違いますが。 例えば、フェラーリと軽トラックでタイヤの数が同じ4本であっても値段が違うのと同じです。 実際のところ、オーディオ製品は自分の耳で評価して製品を購入することが少ない(購入者に評価する能力がない)場合が殆どなので、スペック数値で客を釣る商売が昔から広く行われています。 スペック、音質、値段の三つの間に相関性が無い場合も多いと考えてよいと思います。