釣りに詳しい方に質問します。

補足

イメージとして シーバス用⇒オーナー クイックスナップシリーズ ショアジギ用⇒オーナー クロスロックスナップシリーズ を想定しています。

釣り172閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 ラインにスナップを直結するのではなくスイベルを挟むのですね・・・ その方法は知りませんでした。(無知で申し訳ない・・・) 確かに強度が必要になってきますよね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 参考にさせていただきます

お礼日時:2021/12/8 23:53

その他の回答(3件)

0

スナップの大きさにより大丈夫ですよ 私なんか少し大きめですけど、カルティバのクイックスナップの2号で、タチウオのテンヤの引き釣り、シーバス、ライトショアすべてこなしてます。 ロッドはシーバスロッドのMLとかMを使い ショアジギングはショアジギングロッドの106MHでやってますが、 これで小さい魚から大きい物はブリまで余裕で獲れますよ

回答ありがとうございます。 確かに強度が必要になってきますよね。 2号となるとそこそこ大きめですね。 でも大きくなればなるほど強度が上がる訳で・・・ 参考にさせていただきます

0

先の方の回答の通りかと思います。 強度の考え方だと思います。 対象魚とサイズ、フック、スナップ、リーダー、ノット、メインライン、ロッドに対するドラグの調整やファイトの仕方のトータルのバランスだと思います。どこに基準をもってくるかだと思います。 どこの部分に弱い所をつくる(できる)かによってラインブレイクする場所が変ります。リーダーよりスナップを弱くすればラインシステムは守れます。根掛かりなら、フックより他を全て強くすればフックを曲げたり折ったりしてルアーが回収できるかもしれません。 スナップの強度といっても複雑だと思いますが、鉄腕スナップなどは強いと思います。

0

スナップには強度表示があるので、対象魚種及びそのサイズによってどれくらいの強度が必要なのかを検索でもして調べると良い。 シーバス用に使っているものでも上から下まで強度は分かれているので、一概に答えることはできませんよ。 ユーチューブでもアマゾンでも何でもいいからまずは自分で探してどういった物をほかの人が使っているかを調べればいい。 ここで2・3の回答があったとして、それが正しいのかそうでないのかはもっと数多くの意見を聞かないとわからないでしょ。 時たまだけど、おかしな回答もあるし。

回答ありがとうございます。 もちろん実際に店頭で見ているのですが、実際に使用している人に聞いた方がいいのかと思いまして・・・。 ここで得た回答は参考にさせていただくだけで決めるのは自分なのですが・・・