回答(2件)

0

①専用フリーダイヤルに電話し一時停止 ②役所で紛失・再申請の手続き(その際に写真と再発行費用1000円が必要) ③交付通知書が届き次第、役所に取りに行く

0

マイナンバーカードを紛失した場合は、カードの悪用を防ぐため、下記のコールセンターに連絡し、一時停止の手続きを行ってください(コールセンターでの一時停止の手続きは24時間365日受付)。また、最寄りの警察署へ遺失届をご提出ください。 一時停止手続きのコールセンター マイナンバー総合フリーダイヤル:0120-95-0178 ※無料 個人番号カードコールセンター(ナビダイヤル):0570-783-578 ※有料 一時停止後、カードを発見した場合は 一時停止後、紛失したマイナンバーカードを発見した場合は、住民課戸籍年金担当窓口で一時停止解除の手続きを行ってください。(一時停止解除を行うまではマイナンバーカードやマイナンバーカードに搭載されている電子証明書は利用できません。) 一時停止解除の手続きに必要なもの 個人番号カード一時停止解除届(窓口でお渡ししています。) 発見したマイナンバーカード 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど) 本人確認書類 一時停止後、カードが見つからない場合は 一時停止後、マイナンバーカードが見つからない場合は、住民課戸籍年金担当窓口にマイナンバーカードの紛失・廃止届を提出してください。 ※マイナンバーカード廃止後は、紛失したマイナンバーカードを発見しても、一時停止解除の手続きはできません。 紛失・廃止届の提出に必要なもの 個人番号カード紛失・廃止届 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど) 本人確認書類 ※マイナンバーカードの再交付を希望する場合は、原則として遺失届を届け出た警察署および遺失届受理番号が必要です マイナンバーカードの再交付について マイナンバーカードを紛失した場合や破損、焼失等により使用できなくなった場合は、マイナンバーカードの再交付申請をすることができます。(原則有料) ただし、カードの発行までは日数がかかりますので、すぐにマイナンバーを証明する必要がある場合は、マイナンバーが記載された住民票の写しを取得してください。 マイナンバー入り住民票の写しの交付請求 ※自宅外で紛失された場合は、再交付の手続きの前に、警察署で遺失物届の手続きを行ってください。マイナンバーカードの再交付手続きの際、警察署で発行される受理番号の控えが必要となります。