ID非公開

2021/11/30 12:10

33回答

よく知恵袋での家計診断で、生命保険が高い、減らした方がいいとアドバイスされているのをみかけます。

生命保険207閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

知恵袋でも、結構背景や条件を説明しない人が多いと見受けられます。 最低限の生命保険は入っておくべきです。 少なくとも掛け捨てで入っておいて、必要な時に出せるようにすべきです。 とくに家族がいる場合は、ご本人が死亡、重度な障害を持った時に路頭に迷わないように一定の保険加入は必要と思います。 家計を圧迫するという意見は、下記条件に当てはまる人で、 ・掛け捨てでなく、積み立てで加入 ・月々の収入に対してバランスが悪い。 ・なんかよくわからない保険のメニューも入れている。 ・ひとり暮らし。 積み立ての保険は、パフォーマンスの悪い投資信託と同義です。 投資信託の運用能力のある方は、個人レベルの方が平均的にパフォーマンスがいいはずで、また必要な時に換金できることから、お金が不足するリスクも保険より低いです。 よくわからない保険のメニューに入っている人も多いと思います。 命と健康、傷害や事件に巻き込まれた時を想定して、必要な最低限度の保険加入で十分と思います。 学資保険は私は否定的です。貯蓄すればいいじゃないですか。 保険屋さんはお金が多く集まり、それを原資に運用することで利益を得ています。 そのためにはどんなアイディアでも保険化するので、相手の意図を理解するといいと思います。

0

私はFPでもなんでもないですが・・・失礼します。 貯蓄ができなくて困っているなら保険を減らしてその分貯蓄したらよいと思います。どんな保険に加入しているかわかりませんが、生命保険は自分自身もしくは家族に万が一のことがあったら保障してくれますが例えば、テレビが壊れたり冷蔵庫が壊れたりした場合の購入資金はすぐ準備できますか? また、入院した場合、緊急手術した場合、保険金が下りるまでの間の生活はどうでしょうか? 家計診断について質問する方は(私含め)貯蓄ができなくて困っている方がほとんどだと思います。なので削れるところは削りましょうという回答がそこにたどり着くのではないでしょうか?