高速自動車国道の真ん中の車線を走行中、一番右の車線を走っている車が自車の前に進路変更の合図をしている場合、

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。 勉強になりました。

お礼日時:2021/12/6 0:14

その他の回答(4件)

0

左に車線変更することはなにか間違いがあるとはいえませんが、自分ではしません。車線変更は安全確認が必要で他人の行動によってあわててするものではないからです。 車両通行帯の有無にかかわらず、追い越される車両には加速禁止義務がありますので、ブレーキペダルに足をやり場合によっては減速して、前に入れてあげます。

0

そもそも一番左の車線が空いてるなら一番左の車線をはしるべきだろ。 質問の場合はすぐに車線変更して終わり。 ブレーキとか余計な動作はいらない。

0

それ何の問題ですか?原文全部書いてありますか? 明らかに危険な距離で進路変更しようとしているのなら、危険防止のためにクラクションを鳴らしても良い場面です。 そこまでする気がないのなら、減速する場面ですね。 車線変更は最後の選択肢ですが、一般的な考え方とは言えません。 (※左の車線は車なし)と言う条件を与えられて考えるのなら簡単ですが、実際はその判断に時間がかかり、難易度が高いです。

危険予測問題なのですが本免の問題なので図を添付できずすみません。後続車がいるためまずブレーキ操作で悩みましたが強くブレーキを踏むや急ブレーキを踏んで左に車線変更をするとは原文には書いてなかったので一番右に走行している自車の前に車線変更をしようと合図をしている車両の事を優先に考える事にしました。※加速車線から侵入してくる車の例を考え侵入してくる車があるときは速度を落としたり場合によっては追い越し車線に移るなどして進路をゆずってあげましょう※追い越されるときの注意で車は他の車に追い越されるときは追い越しが終わるまで速度を上げてはいけない。また追い越しに十分な余地がない場合はできるだけ左に寄り進路をゆずらなければならないと教本に記載されていたのを思いだしたのですが自分が左の車線までわざわざその車両のため変更する必要があるのかまた後続車への対応や走行スピードはそのままの方がいいのか悩みました。