パールハーバーっていうアメリカの戦争映画観たら、日本軍が真珠湾攻撃の際、軍事施設以外の病院の近くの民間人を機銃掃射していたのですが、でっち上げですか?

日本史 | 外国映画252閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

病院ではなく, 民間空港である ジョン.ロジャース空港 (現; ダニエル.K.イノウエ空港) を機銃掃射した記録は ある.. ただし同空港は, ヒッカム空軍基地 と隣接(滑走 路の一部も共有) していたため,ある意味しかたがない とも言える.. また フライングスクールの女性パイロッ ト(コーネリア.フォート=映画「トラトラトラ」で演 じていた オバちゃんではない)は, ゼロ戦に威嚇射撃を された,と後刻 軍の聞き取りで証言しているが, 彼女は 翌年, 米空軍<軍属>に志願し, 軍務で輸送機を操縦中、 事故により殉職<没年24歳>してしまったため,真相は 永遠に不明である..

0

飛行場を爆撃した後に、残りの戦闘機とかを機銃掃射して、その際に、パイロットとか整備士を撃ったかもですが(その際、たまたま居た民間人を撃った可能性は否定出来ないが)、軍事基地以外で、機銃掃射したとは知らないです。

0

民間人の犠牲者が出ましたが、ただのとばっちりです。 アメリカ人の様に好んで民間人を殺す習慣は日本にはありません。 考えれば分かると思いますが、ゾンビ映画は人を正義の名の元に殺戮する事を正当化してます。 怪談は人を殺すと因果応報が、あるぞと戒めてます。 同じ怪奇映画でもまったく真逆です。