ID非公開

2021/11/30 22:12

55回答

生活保護を受けていると、年金の納付が免除になるだけではなく、年金の半額を国に支払って貰えると聞いたのですが本当ですか?

年金86閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

別に・・・・、何にも変わりません。 年金貰うまで、11万円(生活保護費) 老齢基礎年金(65歳以降)を貰う様になると、11万円(生活保護費+老齢基礎年金) 計算上の理屈のみ、生活が、タダタダ、死なない程度の生活が出来るだけ。

0

国民年金だけですが... 厚生年金は元々、労使折半です。

ID非公開

質問者2021/12/1 0:54

国民年金の半額だけでも負担してもらえることはたいへんありがたいです。

0

その通りです。もっとも生活保護で無い理由で免除を受けていても同じですし、通常に納入している場合もその税金分は計算に含まれています

ID非公開

質問者2021/12/1 0:43

年金は国民年金と厚生年金の2種類ありますが、半額を支払ってもらえるのはどちらかわかります?

0

お見込みのとおりですが、将来の年金受給額は満額とはなりません。

ID非公開

質問者2021/11/30 22:40

はい、ですがわずかでも国に負担して貰えたならば、とても助かります。