ID非公開

2021/12/1 11:46

44回答

今度学童の支援員の面接があるのですが、プライベートな内容に踏み込んだ質問はしても良いものでしょうか。

就職活動 | 小学校103閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/12/1 12:02

父母会運営です。父母会の会長を務めており、面接に既存の支援員と一緒に面接をするのですが、履歴書を拝見すると配偶者なしで子供が複数おられる方で、比較的若く、子育てがひと段落された方という印象は受けず、毎日勤務できる状況にあるか疑問に思うところがあり、ただ、プライベートなことなのでどこまで質問しても良いか気になりました。

その他の回答(3件)

0

プライベートな質問となると難しい部分もありますよね。 例えばダブルワークの人とか他の教室から移った人とか。 雑談っぽく聞き出すのが良いみたいですよ! 友人が責任者していて面接の時の事を話していました。

0

私は現在の勤務先の採用面接で、子の看護が必要になった場合の対応方法は聞かれました。 私は主人が基本的には在宅勤務の自営業である程度対応できるが、主人が外勤のときはお仕事を休まないとならないケースもあると正直に伝えました。 その際に会社としてそのような場合に利用できる制度(子の看護休暇や有給、前もって分かっている通院日などの場合はシフト交換相手探すかシフト確定前に希望休だして、など)も一緒に伝えてくれたので、こちらとしても不安が解消できてありがたかったです。面接に来られる方もそこをすごく気にされてると思うので、聞いても問題ないのでは。 ただシングルマザーということは本人から話が出ない限りは触れないほうが良いですね。祖父祖母に限定した聞き方でなく、何かあったときにお子様の看護や保育をしてくれる方はいますか?くらいで。

追加: ただ、これは選考条件とは関係はありませんという前置きありきでした。 他にも投稿されているかたがいますが、本人の就業に必要なスキルや適正の確認からは逸脱した内容なので、本来採用面接では聞くべきでない内容のようですね。とはいえ私個人的には入社後に育児者に対するフォロー制度がないと知るより、先に教えてもらえるほうが助かると感じていたので聞かれなくても自分から聞いていたと思います。確か厚労省のホームページにも採用面接についての記載があったと思いますよ!

0

> 子供が急病の場合の対応や、シングルマザーであるため、両親等援助する方がおられるのか 全て禁止されています。