昭和の仮面ライダーはV3が1番人気だった時代あったんでしょうか・・・?

1人が共感しています

ベストアンサー

4
画像

4人がナイス!しています

こちらがその特写と同じ写真を使った絵本。 V3の衣装がスカイ客演版ではなく、オリジナルに近いのが興味深いです。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございます! なんとなく戦隊主役が赤になったのも V3効果あったような気がします。

お礼日時:2021/12/2 17:08

その他の回答(7件)

1

当時の子供ちゅうよりも、送り手側(大人)が、「Ⅴ3」が1番人気がある ちゅう認識やったふしがあるなあ(つまり誤解してた)。 その為、仮面ライダーのオムニバス形式ちゅうのかな、そういう類の 本の表紙とかは一時期、たいがい「Ⅴ3」がでかでかとレイアウト されてしもて、後追い世代なんかはそれが刷り込まれて、そういう印象を 持つようになっただけなんとちゃうかなあ。 両作品をリアルタイムで見てるじじいで「Ⅴ3」の方が好き、ちゅうのはマレやと思うんやが。 爆発的にヒットした「ライダーカード」も「Ⅴ3カード」では途中で打ち切り になっとるし。(笑。

画像

1人がナイス!しています

2

私は昭和世代ですが、V3が一番人気だったと認識していますよ。 シリーズは昭和50年に終了しますが、昭和52年のスタンプブックの表紙はV3がメインでした。カードの袋はV3とドクトルG。 その後は唐突にV3単独のスタンプブックも発売されました (3人ライダーまで) これはTV本編には無い、珍しい特写も多かったです。 当時は「何故今V3?」と思いつつも、この2冊はフルコンプしました。 ストロンガー ~ スカイライダーまでのライダー空白期間の雑誌媒体でもV3は他のライダーとは扱いも違いましたよ。 これは私が個人的に感じていた事ですから、異論もあると思いますけど。

画像

2人がナイス!しています

1

今と違って昭和の頃は再放送が多く地域によって仮面ライダーの人気の違いはあったかも知れません。 特に仮面ライダーが好きな世代は必ずしもリアルタイムで見たとは限らない事もありますからね。 知っての通り仮面ライダーはストロンガーが終了した昭和50年からスカイライダーが放送されるまで約4年のブランクがあり更にスーパー1終了後BLACKまでも約6年間の計約10年のブランクがあります。 ではこの間仮面ライダーが放送されなかった時代のリアル世代の子供達は仮面ライダーを知らないのか?と言えばそんな事は無いはず。 当時朝や夕方それに日曜日などは今と違ってまだまだ番組コンテンツが無かった時代だったので過去の人気番組の再放送を頻繁に放送してました。 しかも当時は仮面ライダーが放送中でも再放送をしてましたから。 特にウルトラシリーズと仮面ライダーシリーズは頻繁にキー局や地方のネット局で再放送されており私も実際何度も視聴してました。 中でもV3は結構な頻度で再放送されており知名度で言えば1号や2号より同世代では圧倒的に高いです。 この理由は当時視聴率が高かった事に加え放送回数も大きく関わってると思われます。 仮面ライダーは全98話に対しV3は52話と放送回数が少ない分同じペースで再放送をすれば当然V3の方が多くなるのは自明の理。 仮面ライダーはご存じのように放送中主役のライダー俳優が何度か変わるため最後まで変わらないV3と比べて印象度でも負けてます。 しかもライダーの空白期間にV3の風見史郎を演じてた宮内洋さんが出演した特撮番組が流れてれば相乗効果は言わずもがな。 特にX以降の客演回数も多い事からV3というよりむしろ宮内さん本人の人気が高かったように思います。 実際ゴレンジャーも大ヒットした事から宮内さん人気はこの頃不動だった気がします。 怪傑ズバットなんて正に宮内さん人気があってこそですからね。 逆に今でこそ藤岡弘、さんが昭和ライダーの看板を背負ってますがこの当時の子供人気の一番は間違いなく宮内さんでしたね。

1人がナイス!しています

1

スーパー1まではいつの調査でも放送中のライダーが一番なのは当然ですが、 放送されていない時期はほとんどV3が一番人気のはずです。 客演が多く(そりゃ、ヒーローを助けに来るんだからカッコいいに決まってる)、明るい色味のデザインなのが受けている理由だと思います。 スーパー1以降Blackまでは、ZXの雑誌展開があったり、アマゾンが台頭してきたりして、調査の仕方で結構変わってるかと思います。

1人がナイス!しています

0

仮面ライダーV3が最高視聴率を叩き出しましたからねー ☺️ 。その後はV3も視聴率苦戦しましたけどねぇ〜・・・ 。