「ニンジャレッド」が「カクレッド」と言われたり、「ウルトラセブン」が「ウルトラマンセブン」と言われたり、名前が間違えられてしまう「特撮作品」のヒーローはいますか?

特撮 | おもちゃ128閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

ピープロの鷺巣社長はスペクトルマンを始める当初はまだ怪獣ブーム前だったからかるく見られたのか、業界でなんだよスペルマンってって言われたりしたそうです。鷺巣さんは聞き流したそうです 間違えるというか作ったのは宇宙刑事シャブバンかな。パロディになるのかな犯罪組織ヤクーと戦う大麻カオルが注射することによりシャブバンに変身する、飛ばせハルシオン、戦闘員クラックを蹴散らすのだ、しかし変身の際ヤクを体内に注ぐため時間が経つと勝手に幻覚を見るようになり敵の攻撃を3倍も強く感じ始める(ただの錯覚です)。幻覚を乗り越えて放つ必殺技シャブバン・ギルティ(シャブは罪だ)によって敵を撃破。敵を滅ぼすのが先か自分の身体を壊すのが先か〜と言った話でそれを聞いて以来シャリバンを見るとついつい主題歌の最後は宇宙〜刑事、シャブバンって口ずさむようになったな

0

サンバルカンは三バルカンだと思われている人がいます。 サンバルカンのサンは太陽の意味なんですけどね。 帰ってきたウルトラマンは公式でジャックと認定されるまでは「帰りマン」「帰(き)マン」「新マン」「戻りマン」「ウルトラマン2世」など好き勝手に呼んでました。 アバレンジャーのアバレッドはアバレレッドと呼ぶ人もいました。

0

『秘密戦隊ゴレンジャー』ですが、直撃世代よりずっと下の子がアカレンジャーをゴレンレッドと呼んでしまったとの話があります。