フランスゴムの木の葉っぱが萎れてほぼ全部下を向いてしまってしまいました。 11/7に約120㎝のフランスゴムの木を買い、

画像
補足

たくさんのご返答ありがとうございました。 1番初めに回答してくださった方が水枯れと指摘してくださり、1週間ぶりにお水をあげたら元通りになってまいりました。 皆様のアドバイス通り、乾燥気味にし、そのまま見守るように育てていきたいとおもいます。大変ありがとうございました。 皆様のコメントどれも大変参考になりました。一番最初にご回答して水枯れを指摘してくださった方をベストアンサーにしたいとおもいます。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご返信ありがとうございます。 たしかに、暖房の風の向きに配置してあり、床暖房にも一部当たっていたと思われます…明日水をあげてみます。 なんとか元に戻るといいのですが…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすいご説明と、具体的なアドバイス大変参考になりました。昨日水やりしてから 葉が立ってきて元通りになってまいりました。暖房の風と床暖房には気をつけて、自然の風を取り込みながら育てていきたいとおもいます。とっても、心配な状況になっていましたが、元に戻ってくれてよかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/5 13:01

その他の回答(3件)

1

購入したばかりなら、環境の変化と考えるのが一般的です。 葉数は光合成量に比例しますので、暖かくて日当たりの良い場所でぐんぐん成長していたものを突然室内の環境の悪い場所に移したら、生育止まって葉数も落とすのは自然なことです。日当たりが良い場所に置いてると貴方は思ってるかもしれませんが、生産者のハウス栽培だと畑のど真ん中に設置されて日照時間も早朝から夕方まで長く、常時隙間を作って風通しも良くしてます。全面ガラスの温室でもない限り室内では光合成量は減りますし気温も下がれば生育も止まります。 特殊なことでもありませんので葉数が多少減るのは気にしなくていいです。フランスゴムノキはかなり頑丈な品種なので幹が枯れなければ春になれば復活しますので、焦ってアレコレ特殊なことはせずに静かに養生させてください。 一つだけ気になったのは床暖房。これは根を直撃しますので間に太い板やブロックや花台などを挟んだ方がいいです。 あとは水やりのし過ぎだけは気を付けてください。多少弱っても復活しますが、根腐れだけは助かりませんので・・。

1人がナイス!しています

今の我が家のフランスゴムの木の状態を大変わかりやすく説明してくださりありがとうございます。環境の変化に頑張って対応してくれてると思って見守りたいと思います。床暖房、水やりには気をつけていきます。花台を準備したいとおもいます。改めてありがとうございました。大変参考になりました。

1

場所が変わると環境に合わせるために葉を落とします。 お店とは相当環境が違います。 水は出来るだけ少なく冬場は1ヶ月に1度程度で良いと思います。 水のやりすぎで枯らしてしまいます。乾燥気味にしてください。 葉が落ちて落ち着くまでは液肥もやらずに見守ってください。 私は枝を振って落ちそうな葉を落としたり下の古い葉を取って発芽を促しています。 エアコンの当たらない明るい場所で乾燥気味に育てると良いです。 春は外で育て10月ころから部屋に入れます。 出来ればローテーションで2株あるといつでも綺麗な緑です。 それが無理なら窓に近い場所で自然の風が当たる場所があればそこが良いです。 葉が落ちてしまい丸肌になっても先端の若芽が緑で元気なら、来年の10月には元に戻ると思います。 立派な木ですから大事に育ててください。 我が家のものは50センチ程度のものですが10年です。 がんばって下さい。

1人がナイス!しています

大変今の状態を心配していましたが、水やりには気をつけて見守りたいと思いました。曲がり具合に一目惚れして迎え入れたので大事に育てていきたいとおもいます。大変わかりやすいアドバイスありがとうございました。

2

別に萎れてないと思いますが。 うちのゴムの木もこんなもんです。

画像

2人がナイス!しています

ご返答ありがとうございます。写真まで載せてくださいまして、参考になります。ただ、明らかに木の高さが縮んだかのように全体的にくたっとしおれてきたので心配になってご質問させていただきました。1週間前は、このようにピンと葉が立っていたので何がいけないのか分からずという感じです…

画像