アレクサンドル二世とナロードニキは国民のためにっていう目標が同じなのに、どうしてアレクサンドル二世は殺されたんですか?

世界史26閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもわかりやすくありがとうございます!

お礼日時:2021/12/6 0:14

その他の回答(1件)

0

それはもちろんやり方が違ったからですよ。 アレクサンドル2世はあくまでもこれまで通りの皇帝による専制政治(ツァーリズム)に基づく、いわば上からの改革を行なったわけです。 ナロードニキたちからすれば、近代化は当然したいわけですが、そのためには旧来の皇帝主体の政治ではなく、民衆主体の政治が必要だと考えていました。実際、皇帝に権力があると圧政で民を苦しめる危険性もありますし、民の意見を反映できる政治のが良いと考えていたのです。 そして当然専制政治を目指す皇帝は邪魔だと考えられ暗殺されるということです。 というかそもそもアレクサンドル2世が国民のためにやったかは疑問ですけどね。自分がこれまで通りの権威を維持するために、国、ひいてはその支配者層のためであって、一般民衆のためと思っていたとは思いません。