久しぶりに免許を更新しました 煽り運転の話が中心でしたが 珍しく 不要なクラクションの吹き鳴らしに関する注意喚起の説明がありました

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

よーく考えてみるとわかると思いますが煽る人とよく煽られる人ってクラクション鳴らす人多くないですか? 発端となる行動を減らせば煽りは減る、わかってるから講習の中に組み込まれたんではないでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

>発端となる行動を減らせば煽りは減る、わかってるから講習の中に組み込まれたんではないでしょうか。 おそらく、そうなんだろうと思います。 府中免許センターでしたが、単にあおり運転で減点や免停になるだけでなく、より深く突っ込んだ説明はよかったです。 あおり運転だけで30分の講習のうち10分近くを費やしておりましたので、一番最近で重要な問題との認識ですね。

お礼日時:2021/12/6 15:03

その他の回答(1件)

1

最近の運転は全般的に変になっているという感想があります、 単に左折で合流させないために列車みたいな車列を作ることと、 おおよそ40m先の合流車を見て、 直進の自分が通過すれば、あの車が左折できる! と速度を増して通過しようとするが 目の前で左折されてクラクション・・・ 被害者になったと左折車を咎めるために煽り運転して、 誰とも知らない周囲の車から「いいね」をしてもらう? だそうです。 これね、現場に居合わせた人達は誰も事情を知らないからね。 それに、現場で「いいね」する方法が無いのですよ、 だから、自己中心的で理解不能な運転をしてしまい 最悪の場合、事故を起こしてしまう、または事故原因になりやすい。 困ったことに、相手と目を合わせて対話することを恐れて 背後から誰とも知れない運転手に相手をしてもらいたい? こんな破綻した人が増加しているという結果だと思います。 これらは、 SNSによる認知欲の影響かと思いますが定かでは無いです。

1人がナイス!しています