中学受験の算数の問題の解き方を、回答を見ても分からないので教えて下さい。

中学受験 | 算数64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。色々な解法があるのですね。

お礼日時:2021/12/5 23:03

その他の回答(2件)

1

こんな場合、はじめの数を決めてしまえば、問題通りに式が書けます 4の倍数、⑳個あったとします 白い石は、合計の3/4より12個少い ⑳×3/4-12=⑮-12 黒い石は、白い石の2/3です (⑮-12)×2/3=⑩-8 全体=白+黒=⑮-12+⑩-8=⑳ ①=4、全体⑳=4×20=80 答え 80個

1人がナイス!しています

1

全ての石の数をxとすると、 白い石: x×3/4−12=3/4x−12 黒い石:(3/4x−12)×2/3=1/2x−8 と表すことができる。 白い石+黒い石=全ての石なのだから、 (3/4x−12)+(1/2x−8)=x 5/4x−20=x 5/4x−x=20 1/4x=20 x=80 よって全ての石の数は80個

1人がナイス!しています