有機栽培って農薬使わない栽培のことですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

1

有機栽培には2つの考え方が有り一般商品として販売される物には JAS認定を取得して有機JAS栽培認定品として販売する方法と 家庭菜園等で有機栽培として農薬や肥料を制限して栽培する方法が有ります。 一般に他人や知人に譲渡若しくは販売する場合には有機JAS認定を 取得した物で無いと有機栽培品として販売する事は出来ません。 ですから家庭菜園の様な所で農薬や化成肥料等を使わないで栽培された 物はそれを栽培した方の自己満足の範疇の事で有機栽培と言う事です。 正式な有機JAS認定農産物の栽培では他隣地の畑等からの化成肥料の流入や 農薬等の飛来流入が懸念される場合には認定されません。

1人がナイス!しています

0

違うっす。有機JASの規制に従った栽培っすね。 農薬は、有機JASに適合しているものなら使えるっす。

0

農業における「有機」は主に肥料に使われる「堆肥」を指します。「堆肥」とは微生物の力で有機物を完全に分解した物で、原料は様々です。 純粋な有機肥料を用いた栽培方法 https://agri.mynavi.jp/2017_08_01_1054/ 有機認定される栽培方法の中で農薬の使用自体は認められています。同じ働きをする農薬でも、天然原料によるものはOKで化学合成されたものはNGという考え方です。微生物を有効成分とする殺菌剤など、「有機」表示のできる農薬が指定されています。また「有機栽培」は農薬の成分も全てが「有機」というわけではなく、天然原料であれば「無機物」も含まれています。 有機栽培=有機肥料+ 天然原料農薬(有機+無機)

3

有機栽培は化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないことですから、有機栽培でも使える農薬はありますよ。

3人がナイス!しています