旦那がADHDです。以前も質問しましたので詳しくはそちらを見て頂けるとありがたいです。

家族関係の悩み | 発達障害179閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方ともありがとうございました^ ^どちらのご回答も大変参考になります。 具体的なお話を頂けたのでこちらをBAにしました。普通がわからないし何を理想にして良いのかはわかりませんが、今までの母子家庭の延長のような形で今の再婚生活を考えるのがいいのかなと思いました。 もう一方の回答もとても心に染みる言葉が多かったです。愛、やさしさに努めていきたいと思います。どちらもありがとうございました。

お礼日時:2021/12/7 18:40

その他の回答(1件)

0

人は完璧ではないです。私もだし、don*****さんもです。don****さんが、家庭の事情でうまく母親になれているのか、不安に思う気持ちもわかります。ただ、はっきりいって、そんな100点満点の母親なんかいないし、なる必要はないです。 これは、『キリスト者の完全』という本にあるんですが、ちょっと宗教の話をしますが、別に宗教の勧誘をしたいわけじゃないのです。私は、のちに発達障害だとわかるのですが、それがわかったのは5年ほど前で、なので、わかるまでの十数年間は社会でとても苦労しました。 まさか自分が精神障害とは思わなかったので、今まで、人類を導いてきた仏、神、というものに救いを求めてたんですね。そこで、教会でよく耳にしたのは「キリスト者は神のように完全になりなさい」という言葉でした。私は、この言葉にとても高い壁を感じていたんです。人間は無力で、罪びとで、神を信じなさい。信じるだけでいい、と教えつつ、と同時に、神のように完全であれ、とはどういうことなのか?ずっとわかりませんでした。 ただ、話せば長くなるので省略して、そして、ある本の中に、「キリスト者の完全とは、愛である。人は欠点があるし、不完全だが、愛をもって行動し、また話せば、それをクリスチャンパーフェクション(キリスト者の完全)というのだ」ということが書かれていました。私は、なるほど、と思いました。 さて、この愛についての考え方は、クリスチャンじゃなくても言えると思います。つまり、人は不完全です。完全な聖人になれる人もいますが、それは100000人に一人くらいであって、その他99999人は不完全ですね。私は発達障害があるし、don****さんにも、育った環境的に、完全な母親にはなれないかもです。 でも、愛すること、やさしくすることならできる。それでいいのです。つまり、やさしくなろうとし、やさしい言葉や行動を心掛けるのですね。それが正解なのです。それでいいのです。 私は、それで、悩み相談を数年やって、2000人近い人からベストアンサーをもらいました。私が完全だったから、すぐれていたから、それだけの成績を、このメンタルヘルスという重たい悩みを持った人たちから得たのではないです。ただ、かつての自分のように、誰からも理解されず、病気だということもわからず、どこに助けを求めてもいいのかさえわからなかった。 かつての自分のような人に対して、ただ、少しのやさしさをもって回答してきた結果が、多くのベストアンサーにつながったのです。なので、その経験からいえます。 といっても、やさしくなるって、どうすればいいのか、それは自分で見つけてゆかないとですね。結果はすぐには出ません。旦那さんが帰ってきても、また同じように、喧嘩とか、そういうことをするでしょう。 でも、今思っている、もう少しましな母親になりたい、そのためにはどうすればいいのか、と問い続けていれば、いつか、その願いはきっとかないます。 参考になれば幸いです。

ありがとうございます、やさしくなる…簡単な言葉のようで難しいですね。2人とも大切な家族なんですけどね、なかなか気持ちも伝わらず上手くいかないです。