バラの茎が白くなってしまいました。病気ですか?治りますか?

画像

バラ242閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ミニバラ 育て方 水やりの間隔。 土の表面が乾いてきたらたっぷりとあげましょう。あまりかわいがりすぎて、何度も水をやると根が腐ってしまうのでご注意を!3.5号ポットの水やり目安として春・秋は1~2日に1回。夏は1日に1~2回。冬は2~3日に1回くらいです。春・秋は午前中に水を上げるのがベストです。夏は朝と夕方、冬は暖かい日中が良いでしょう。 https://www.centralrose.co.jp/html/page1.html カイガラムシは、5~7月の繁殖期をピークに発生しますが、温かい室内にある観葉植物などの場合は通年を通して発生する可能性があります。 カイガラムシが植物の汁を吸う 7300種類以上いるカイガラムシは、ほとんどの庭木、室内の観葉植物にも寄生して被害を及ぼす害虫 コナカイガラムシが発生する大きな原因は湿気です

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:1/9 11:38

その他の回答(3件)

0

カイガラ虫であれば、物理的な除去がいいでしょうね。 予防策としては、窒素を入れすぎない。

2

害虫のカイガラムシです。 私のところでも今年、爆発的に発生しました。 天長さんからの受け売りですが・・・ 駆除が厄介な害虫で、一匹でも残ると翌年も猛威を振るいます。 除去を怠ると周りのバラにも被害が広がります。 貝殻のように枝に固着する成虫は見つけ次第、水道にホースを繋いでジェットノズルで除去するか歯ブラシなどで削り落とすか、バラの休眠期にマシン油や石灰硫黄合剤を散布します。 白い幼虫が蠢いている時期は「アプロード水和剤」や「トレボン乳剤」、終売となった「アクテリック乳剤」を散布すると効果があります。 また、土がじめじめしていたり、風通しの悪いと発生し易いので、鉢の置き場を変えてあげると改善されるかもしれません。

2人がナイス!しています

0

カイガラムシの様ですね。 カイガラムシなら、いらない軍手などでこすり落とします。 その後専用の薬品で処理しましょう。 しっかり駆除しないと又現われます。