ここから本文です

魚雷っていくらくらいするんですか?

tai********さん

2009/4/2111:00:51

魚雷っていくらくらいするんですか?

現在のものは?
昔のものは?
空気圧縮タイプ、石油燃焼タイプ、それぞれどんな程度でしょうか?

閲覧数:
21,126
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

onl********さん

編集あり2009/4/2612:12:11

兵頭二十八『パールハーバーの真実 技術戦争としての日米海戦』によれば
94式酸素魚雷:4万円
91式航空魚雷:2万円
89式潜水艦魚雷:2万円
大正年間の水上艦魚雷:3万円
61cm魚雷:1万5000~2万円
一式陸攻:25万円(昭和16年)
戦艦大和:1億6300万円
陸軍の500キロ爆弾868・5円
海上自衛隊の魚雷:2000万円
海軍中佐の基本給:268円33銭(昭和16年)
※当時の2万円は現在の1億円に相当し
今なら対艦ミサイル「ハープーン」一本が買える値段

質問した人からのコメント

2009/4/28 17:39:32

結構高いですね。

「魚雷 値段」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

red********さん

2009/4/2118:53:14

戦前~戦時の通常タイプの魚雷が2万円、とすでに書かれていますね。
問題は戦前と現代の物価がどの程度違うかで。これがいくらに相当するか変わるのですが~。
ぶっちゃけ物の価値がばらんばらんなので、あまり単純に言えません。

とりあえず物価換算で2000倍、給与換算で5000倍というのが、一般的なところです。
物価換算にすると4000万円、給与換算だと下の方が書いているように一億円。
幅が大きすぎますが、まあ価値換算はそんなもんです。

現代ではどうかといえば、自衛隊の97式短魚雷で一億円くらいとか。あんまり変わってませんね。
アメリカから供給されるMK46は、とんでもなく高価だといいますが、調べてもわかりませんでした。いくらで買ってるんだ、自衛隊は?

sen********さん

2009/4/2118:19:12

91式航空魚雷は2万円

89式潜水艦魚雷も2万円

ちなみに演習用の魚雷(弾頭の代わりに

水が入ってて発射後一万メートルしたら浮上)

も2万円します

また戦争中期になると演習用の魚雷は行方不明になるもの

が多く横須賀鎮守府は金100円で捜索したそうです

dos********さん

2009/4/2115:36:11

九三式魚雷いわゆる酸素魚雷だけについてですが、
私が以前、読んだ書籍(伊藤なんとか氏著、すいません、下の名、覚えてません)では昭和37年の時価で一本3000万円(三千万円)だったそうです。

bwd********さん

2009/4/2111:13:13

魚雷の値段ですか。

分かりませんね。売値とか、生産コストとかで違うでしょうけど。

魚雷は、基本モーターですよ。

魚雷には、火薬や、信管、バッテリー、モーターがあって、2メートルくらいの長さです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる