公立中学校と公立中高一貫校であれば、どちらが良いでしょうか。

中学受験 | 小・中学校、高校333閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

どちらかと言うと、授業料は一緒で高校受験でお金がかからない中高一貫でしょうが、公立中高一貫と私立の中高一貫は、色々と力の入れ方が違うので、過剰な期待をすると、期待外れになります。結構な狭き門ですから、受かってからの心配ですね。

0

その子によって成長の度合いで相当に違いがあるから、どちらがよいとは言えない。 公立中高一貫校は、そもそも「科目入試」ではなく「適性試験」という名の、よくわからん試験だから、小6の時点である程度の文章力やアピール力がある子が優先される。 なにかしらの得意分野があって、それが高校受験で中断されるのがあまり好ましくない、というならば公立中高一貫という選択肢はあり。 小学校の時点で地道に勉強する、というタイプでなければ、公立中学校のほうがよい。 高校受験ってのはけっこう重要で、やはり精神的にも学力的にも考え方もそこで大きく成長する時期ってのもあるから。