回答受付が終了しました

ノースフェイスって、機能的なギアというより、機能性を落してオシャレさを重視する傾向になっている気がします。

メンズ全般 | 登山281閲覧

回答(11件)

0

40年来アウトドアに親しんでいる者です。 ノースフェイス製品はこれまでたくさんのアイテムを愛用してきました。 私はこう考えています。 一流アウトドアブランドとしての路線は変わってはおらず、今でもエキスパート向きのギアやクロージングは製造、販売されています。 その一方で、ノースフェイスというアウトドアブランドが世界的に信頼されたブランドであることを聞きかじったユーザーが街着として着たり、アイテムを持ち歩くようになり、それを見たり聞いたりした人が更に「ノースフェイス着てりゃ(持ってりゃ)間違いない・・・」みたいにファッションとして選ぶようになったため、アウトレットモールなどに出店して爆発的に売れるようになった気がします。 まあ、個性もへったくれもない輩が街中に溢れている様子を見て、私は被るのが嫌なのでアウトドアシーンでしか使わないようにしています。 流行るが故に、偽物が大量に出回っているのも事実です。 中には完全なる偽物の粗末な製品を身に着けて満足げにしている人を見ると哀れにさえ感じます。

2

街着用とガチ用と 色々作ってマス。 山やらない人は それがわからないみたいです。

2人がナイス!しています

1

同社のサミットシリーズのレーベルなど、ガチな山岳ウエアも販売しています。一応。ただしそのレベルのウエアになると既に街着として着るようなものでもないし、価格がかなり高いです。アークテリクスなんて中途半端なウエアが若者の間で街着になっていますが、そのレベルを超えるような製品になってしまうので、街で着ていても、違和感丸出しになってしまうと思います。なので一般的にはあまり見ない、ということになると思います。

1人がナイス!しています

1

種類が多すぎて網羅できないだけだと思われます カタログを見れば本格的装備はちゃんとあります

1人がナイス!しています

1

N-BOXでたくさん稼いで F1に参戦しているHONDAと同じ構図です。 街のオシャレ着で雪山は行けません。 街のオシャレ着がカネづるなのです。 タニマチみたいなもんです。

1人がナイス!しています