ニュートンとアインシュタインではどちらが偉大な科学者といえますか。 白黒つけてできれば理由もお願いいたします。

物理学 | 天文、宇宙700閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

ニュートンはあの時代に対し、数学的・物理学的貢献共に素晴らしいものがあります。偉大なる先人と言っていいです。しかし、敵対しそうな者(フックとかフラムスティードたち)に対して地位を利用しての嫌がらせや妨害行為をおこなっており、これは彼の恥ずべき一面であるだけでなく「イギリス科学の進歩の足を数十年分遅らせた」と言われるほどです。 アインシュタインは光電効果から重力理論まで幅広く古典力学で説明できなかったことを解明しました。こちらもすごい実績であると言えます。また、原子爆弾開発に参加することを拒んでいます。さらに彼は他者を妨害するようなことはしてません(が、すぐ恋に落ちる悪癖がありました)。彼の見出した時間と空間の関係性の数学的な証明、例えば高速で移動するものは時間が遅れる等、がなければGPSは数百メートルの原因不明のずれがでて使い物になってないですし、巨大な天体の運動の説明もできていません。 しかも、こうした理論構築を彼は思考と机上計算でおこなっているんです。 学術の徒としては白黒つけられないです。 しかし偉大さ・・でいうと、ニュートンがやった、同じ学術分野で他の科学者に対する地位を利用したハラスメント、は科学者の風上にも置けぬ行為であることを理由として、個人的にはアインシュタインに一票入れます。

0

偉大な「科学者」かσ(-д-`*)フム。 ニュートンは最後の錬金術師って呼ばれた位だが( ゚д゚)ハッ! 逆に言えば、そういうものがある方面では ジョーシキな世界でヤレちまった事云々からすりゃ ニュートンを押したいとこだが、何か科学者としてって 意味合いからは少し逸脱した見方な気はしそうだが.。oO 偉大ってのは相対的な側面があり …ぃゃ、相対性理論の話では無いぞ(;・∀・) 白黒付けられるものだろうか? ニュートンがいたからアインシュタインが発想を っていう事もある。 白黒なんて(。ŏ﹏ŏ) しょっぽクン

0

教授にニュートンやアインシュタインよりガリレオがすごいですといったら、 教授は黙るか誤魔化すに500コイン掛けます。 1638年、ガリレオは「二つの新しい科学に関する対話」という著書を出版し、オブジェクトが任意のサイズにできない理由を明らかにしました。説明したように、オブジェクトをスケールアップすると、面積が乗数の2乗によって増加し、体積は乗数の立方体によって増加します。面積と体積の比率はサイズに応じて変化しているため、オブジェクトのプロパティはサイズによって変化しています。 https://dinosaurtheory.com/scaling.html ガリレオの2乗3乗の法則をニュートンが無視したので、量子力学と一般相対論の折り合わないのは、ニュートン力学から間違ってるのね。 ガリレオの2乗3乗則を無視した時空連続体 https://note.com/s_hyama/n/n7919d5a9a5e3 実はうまくいかない理由はある程度わかっています。これは質量を持つ物体の「大きさ」が一般相対論と量子力学で反対の振舞いをすることに関係しています。一般相対論によるとブラックホールの大きさは質量に比例します。一方,量子力学によると物体は波のように振舞い,その波長はその物体の質量に反比例します。つまり,物体の大きさの目安となる長さは,重力では質量に比例し,量子論では質量に反比例する,という具合に完全に反対になっていて,これが重力と量子論を一緒に考えることが難しい原因なのです。 https://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/science/quest/research/---1.php だから古典力学と量子力学の区別がインチキで、実際はおっしゃるとおり、ニュトン力学とアインシュタインの相対性理論がボタンの掛け間違いなだけね。

1

あはは、時代が違う人を、しかも先駆者の到達点を出発点とした人と先駆者を比べて、優劣をつけることは不当でしょう。 アインシュタインとて、相対論だけじゃなく、量子論の先駆者(光電効果)でもありますが、量子論は多数の科学者の共同作業であり、今、科学者たちは、量子重力論(アインシュタインの晩年の課題)に挑んでいます。 佐藤勝彦さんのエッセイを貼っておきます。 http://umdb.um.u-tokyo.ac.jp/DKankoub/Publish_db/2006jiku_design/satou.html

1人がナイス!しています