ID非公開

2022/1/9 13:04

99回答

windows7から10、11へのヴァージョンアップについて 購入以外で無償ヴァージョンアップ出来る方法はないでしょうか。 詳しい方お教え頂けませんでしょうか。

Windows 7 | Windows 10387閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

シンプルで余計な説明なく、かつ一番分かりやすかったので、ベストアンサーとします! ありがとうございました!

お礼日時:1/21 8:04

その他の回答(8件)

0

検索が足りない、しかもWin7sp1以上でないと元々無理でしょう。第一ディスクイメージ⇒ISO自体も勉強されていない?Up後(特にWin10Ver1511から1607迄はUpはズムーズにUpされると予想。しかしVer1703からは選別されるPCが出ています。貴方様が例え無償Up出来ても更新エラー0x・・・に対処?MsEdgeでUpdateカタログが使いバッチをダウン保存インストとかの対処。万が一でubuntu,LinuxMint,Q4osも使える目星も付けて於く対処を先に検索勉強下さい。以下は色々ある様ですが自己判断責任と成ります。私は判りません。 知恵袋で色々な意見が見られます。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14214168834 https://freesoft-100.com/review/microsoft-windows-office-iso-download.html

2

混乱しているのは、単にMicrosoftの公式発表である Windows 10への無料アップグレードの完全終了に対して 技術的にできるという主張が繰り返されているためです。 しかしそれは単なるライセンス違反、不正な利用 野菜の無人販売所から盗み出して、正当性を主張するようなものです。 自分でやっている人は、それが正当な行為と主張し その方法をブログや動画など、さまざまなところで紹介していますが どこにも、Microsoftの公式発表を覆すような 例外的な条件を掲げている人がいませんし 掲げているのは、せいぜい認証されているという画面くらいです。 しかし実際には初めての無料アップグレードを行なったWindows 10は EULAに「認証されていても正規のライセンスを確認したわけではない」 という主旨の項目を新規に盛り込まれています(11も同様) ですから、認証されているという画面を掲げるのは EULAすら読まない情弱である証左にすぎず 「まだできる」という記事は ライセンス上の正当なアップグレードではなく 不正な悪用ができるという記事に過ぎません。 ですから、2016年7月29日までに、無料アップグレードで Windows 10化していなかったWindows 7時代のパソコンは 使い続けるなら、ネット機能を無効化して使うのが基本。 あえてWindows 10で使うには、Windows 10を 市価16000円程度で買い足すしかありませんし 故障しかねない時期に、追加投資はおすすめしません。 単にネット利用のために再生することだけを考えるのであれば Xubuntu 20.04LTSのようなLinux系の軽量OSに入れ替えて 随時セキュリティアップデートを受けつつ 最新のFirefoxやChromeを使っていくという選択肢はあります。 ただし、すべてのPCで動くとは限りませんし Windows用ソフトが動くわけではありませんから どこかで妥協しなければ、どうにもならないかもしれません。

2人がナイス!しています

0

無償無い。有料製品成り。 七窓レカバリ再導入賢明成り。十分現役成り。 本体付属取扱説明書参照上実行する成り。 この回答はもっと古い第一線で長期現役windows vista使ってます。

0

>上記のサイトなど、色々調べましたが…出来ません。 上記のサイト、読めましたか? 長大な資料なので、読み切れなかったのではありませんか。 やり方は何通りもあるのですが、 基本的には、まず「windows10インストールメディア」と呼ばれるUSBメモリの作成をめざしましょう。 でも、今日(2022.1.9日曜日)とかは、肝心のマイクロソフト社のサイトが、ヨタってるので、また後日の話になると思います。 http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10