初心者です。lubuntuをインストールせずブータブルUSBで動かして日本語入力ができるようにしたいのですが、コマンド画面で初めにloginしてpasswordを入れなくてはなりません。

Linux系54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:1/12 8:06

その他の回答(2件)

0

現実的な選択肢は、Lubuntuのインストール先として USBメモリーを指定して構築した環境の利用です。 当然GRUBブートマネージャーのインストール先も USBメモリーにする必要がありますし 内蔵HDDにOSなどが入っていると、それに配慮が必要で ↓こういうTipsを使ったほうがいい場合もあります。 https://twitter.com/vaidurya2/status/1479546692743872512 第一に、インストール作業無しで運用する場合の障壁には 最たるものとして、日本語入力環境が入っていないことです。 Linux系OSは、決して資金がありあまっているわけではありませんから インストール媒体を、各言語ごとに別々に配布したりしません。 逆に、すべての言語のためのパッケージを入れておくと インストールディスクイメージが大きくなり ダウンロードが困難になるような国や地域もありますし Windows 10みたいに、DVD-Rに入らなくなるのも困りものです。 ですから、大多数の非日本語話者にとって、まったく余計なものは 日本で開発されたLinux系OSや 日本でローカライズされたインストールディスクがある例を除けば インストールディスクには日本語入力機能などがありません。 必要なら、自分でそういうインストールディスクを作る手はありますが 普通に考えて、USBメモリーにOSをインストールするほうが 各設定を随時変更することができますし 普通に、追加パッケージをインストールすることもできます。 また、日本語変換辞書の単語登録などを考えると 日本語入力機能もあるインストールディスクがあっても 利便性は充分とは言えません。