小説における「心情描写」と「プロット」に関する質問です。 普段から小説を執筆している方は、どうやって登場人物の心情を管理しているのでしょうか。(主にラブコメディ)

ライトノベル | 小説83閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

貴重なご意見ありがとうございました。 わたしはいままでイベントを考えるのに必死すぎて、キャラクターを動かすことを忘れていました。 これからはもっとキャラを大事に書いていこうと思います。

お礼日時:1/16 23:07

その他の回答(2件)

0

私の場合ですが、プロットは大まかなストーリーの管理や時系列の整理にしか使いません。 キャラクターの心情に関しては、初めにキャラクター設定(何が好きで、どんな事に怒り、不安な時はこうする癖がある、など)を作りそこから判断しています。

0

質問者さんは何のためにプロット作るんですか? プロットに書いてないことは小説に書けないなんてことはないんですよ。 プロットはあくまで小説書くための助けです。メインは小説ですから、プロット自体は完ぺきじゃなくていいんです。人に見せるもんじゃないんだから。 プロットがイベントだけになっちゃっても、小説を書く時に感情の部分もちゃんと書けるなら、プロットに感情のことは書いてなくていいんです。プロットに書いてないとついうっかり忘れちゃうってんなら、イベントだけのプロットに手書きででも追加すりゃいいんです。 プロットを正確な設計図のように作る人もいれば、時系列に矛盾を生じさせないための覚え書き程度の人もいます。作り方はそれぞれで、どれが正しい、どうする「べき」ってものはありません。 今のやり方だと細かい部分忘れちゃって矛盾だらけになるってんなら、もうちょっと細かいプロットを作ればいいし、今のやり方だとプロットにこだわりすぎて小説書く前に疲れちゃうってんなら、プロットは適当なとこで終わらせて書き始めればいいです。