回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/9 22:17

2727回答

二輪の免許について

補足

性別:男 体重:59kg 準中型免許あり 車持ち わりとドライブする

運転免許464閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(27件)

0

もう大型からでいいと思います。 何回も検定受けなくて済みますし…

0

① 普通二輪を取得後大型二輪を取得 ② 最初から大型二輪を取得 ですが、 ②の最初から大型二輪を取得で良いと思います。 理由は教習時間も値段も変わらないからです。②の場合でも普通二輪から教習が始まります。 また、①の場合は「免許センター」に2回行く事になり、免許証には「普自二」「大自二」の二つが記載されます。 ②の場合は「大自二」のみ記載されます。 ただし、教習所によっては大型二輪教習は普通二輪必須の条件が付いている場合があります。 私が通った教習所は普通自動二輪免許取得後でないと大型自動二輪教習は受けれませんでした。 ↓ もし参考になれば ↓ http://fortyrider.work/page-182/ http://fortyrider.work/page-705/

0

中型と大型の違いは、重さとパワーです。中型に乗れるのだから大型も乗れますよ。乗るだけなら別にセンスはいりません。重いだけです。

0

いきなり大型2輪で問題ないですよ。 免許取得方法は3つです。 ①試験場の通称1発試験に合格する ②教習所で普通2輪→大型2輪と取得する ③教習所でいきなり大型2輪を取得する ①の方法が現実的ではないので除外をします。 そうなると②③になるのですが、 基本的には②2段階教習方式をお勧めします。 理由は以下となります。 ■③いきなり大型2輪は早くも安くも無い ②2段階と③いきなり方式を比較すると、 ③の方がコストが掛かる技能教習が最低でも 5時限増えます。 なので、勘違いされることも多いのですが、 ③いきなり方式には、早い・安いというメリットはありません。 ■通い方式教習所のほとんどは③いきなり方式非対応 これはコトバの通りです。 通い方式の教習所の場合、③いきなり大型2輪方式に 対応している教習所は、都道府県によっては1つもありません。 必然的に、教習所の選択肢が限られます。 ■②2段階方式の方が教習がスムーズに進む可能性がある バイクの教習というのは、車よりも数倍身体を使用し、 クルマよりも数段階以上技能よりです。 なので、バイク経験が無い人の場合は、まず普通2輪から 技能を開始した方が、技能教習がスムーズに進む可能性が 高くなります。 ちなみに、普通2輪と大型2輪では技能教習や技能検定の 中身はほぼ共通しており、差があるとすれば、 ・大型2輪には凹凸路を走行する波状路の課題が追加される ・スラロームや平均台などの課題走行の規定タイムが 少し厳しくなる というだけです。 以上が2段階方式をお勧めする理由となります。

0

別に恥ずかしくは無いでしょう。 免許を持っていないというのは、車の免許も無しですかね。 だとしたら普通自動二輪からの方がおススメかな。 自分自身は車の免許は持っていたけど二輪はいきなり大型自動二輪に挑戦していきなり大型バイクから乗り始めました。目的が大型バイクなら最初からそこを目指すのが良いという考えではあります。小さく軽いバイクに乗るにしても、大きく重いバイクの扱いを知っているとより良いと思いますし。 ただ、二輪って仮免無しで路上教習も無いので、初めての免許がバイクだと免許取って初めての運転が路上デビューなんですよね。それがいきなり大型バイクだとかなり怖いと思います。 免許は大型自動二輪で初バイクを普通自動二輪にするって手もありますけどね。でもこれだと普通自動二輪にある程度慣れたと自分で判断したらそこからいきなり大型バイクに切り替えることになります。それよりは、大型バイクに乗り始める前にもう一度自動車学校で安全運転を練習し直した方が良いかなーと。 すでに車で路上経験があるならいきなり大型で良いでしょう。 二輪に対するセンスがあった方が良いのはもちろんそうでしょうけど、センスが無くて苦労するのは普通自動二輪でも一緒です。最初から大型に挑戦する方が大型バイクで練習する時間が長いから、センスが無いならむしろその方が練習時間を長く取れて良いと思う。