バラの剪定の事でお教え下さい 本やインターネットを色々見て混乱してきたのですが、 樹勢が強く病気の出やすいバラ→短く剪定しても大丈夫 樹勢が弱く病気の出やすいバラ→長めに剪定する

バラ201閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

夏バテなど弱った場合 1枚でも葉を多く残す=光合成が増える 剪定位置は 浅く 高め 切る=バラにはストレス 剪定の目的 低い位置で開花 高くなりすぎる 古い枝を切って 新しい枝へ切り替える 無理に剪定することも無い 剪定は人間の勝手 自然に咲く野生のバラ 剪定しない

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:1/12 19:11

その他の回答(2件)

0

木立性のバラの話ですよね 短く、長くの基準がわかりませんが、株元近くまで切り落とすのは弱らせる原因になるように思います。

1

株の成長度合いや品種次第ですよ!病気云々はあまり関係ありません。 ザックリ!!です。。。 樹勢が強いバラは短くしても(半分以下でも)大丈夫ですが、貧弱な株は控えめにします。(HT系統) 樹勢が控えめなFL系は控えめで上部1/3上をカットするかんじかな? ポリアンサ系は枝にエネルギーを貯めるので先端だけにする。 ま!剪定位置は以外と適当だったりしますが。。。枝ご確りしていると強剪定している方多いですね! 例えば、ハイブリッドティー(HT)樹高150cmまで生育して元気な株なら50cmまで剪定します。この子がまだ、幼い株であったり、貧弱な株で1m程度の成長なら60?70cmあたりの枝で剪定します。 参考までに!!写真貼ります。 分かり易いの実家にあるバラ写真を貼ります。去年の写真ですが、この子は病気し易いこです。 直ぐに黒星病になります。剪定は半分以下です。ここまで剪定してもちゃんと成長します。(o^^o)

画像

1人がナイス!しています

ありがとうございますm(__)m 1番悩んでいるのが一季咲きのつるチャイナローズなのですが、モッコウバラにとても性質が似ていて、モッコウバラのように去年の花後に剪定をし、その後からの枝がきれいに伸びています。 このバラは、冬剪定もした方がバラの為にいいのでしょうか? 花芽を切ってしまうのではないかと悩んでおります